「 寺 」 一覧

善導寺の大樟(福岡県久留米市)

  2019/07/16 

お寺の歴史は大楠の樹齢 今から800年ほど前に 開山された善導寺。 この境内には、お寺の開山と同じ、 800年という樹齢の大樟が そびえ立っています。 元々僕は、善導寺というお …

,

宗像四国西部霊場(福岡県福津市)

  2019/07/10 

弘法大師に引き寄せられた? 神社を知れば知るほど、 お寺と神社の関係が、 お互いに相反するものではなく、 共存し繁栄ているものだと 感じられます。 この時の旅で、 宗像四国西部 …

梅津天満宮(福岡県福津市)

  2019/07/08 

梅津という名前 僕は、「うめず」と聞くと、 世代的に 「楳図かずお」が一番に 思い浮かびますが(笑) ここの「うめず」は「梅津」で、 「梅の港」みたいな意味でしょうか。 神様と …

,

鬼塚子宝観音

  2019/06/26 

子宝=○○こ 神社や寺を巡っていると 一定の割合で、 人の陰陽を模した造形物の 御神体に遭遇します。 そんな場所はほぼ間違いなく、 「子授け」「子宝」というものが、 キーワード …

粟嶋神社・(大分県豊後高田市)

  2019/05/19 

恋人の聖地 海辺の景色が綺麗な観光地の多くが、 恋人の聖地と化している日本(笑) 宗教とは無関係に 「聖地巡礼」が好きな 日本人の感性にピッタリなのでしょう。 そんな、恋人の聖 …

両子寺(大分県国東市)後編

  2019/05/15 

懸造り建築物の宝庫 京都の清水寺や、 鳥取県の投入堂(なげいれどう)をはじめ 岩肌や断崖絶壁を利用して 建てられる「懸造り」という構造の 造形美溢れる建築物は、日本各地の 寺院 …

両子寺(大分県国東市)前編

  2019/05/14 

国東半島最大級の仁王像 僕が九州に住んでいるからでしょうが、 小学生の頃から国東半島の 仁王像はテレビとかで 何となく知っていました。 しかし、 そんな仁王像の中でも最大級のも …

富貴寺(大分県豊後高田市)後編

  2019/05/12 

国指定史跡 富貴寺は、建築物である 国宝の大堂(阿弥陀堂)だけでなく、 お寺の境内そのものが、 国指定史跡です。 このお墨付きを貰えると、境内の整備や、 災害などに遭った時、再 …

富貴寺(大分県豊後高田市)前編

  2019/05/11 

神仏習合の一大聖地 富貴寺(ふきじ)がある国東半島は、 武蔵、来縄、国東、田染、安岐、伊美の 6つの郷を総称した 「六郷満山文化」と言われる、 八幡信仰と天台修験が融合し 発達 …

熊野磨崖仏(大分県豊後高田市)

  2019/05/10 

引き寄せ 予定外の赤松橋に立ち寄り 明治の遺産を堪能した後、 またもや寄り道の口実が できてしまいました。 それは、富貴寺へ行く道の 所々にある 「熊野磨崖仏」 の案内です。 …