「 月別アーカイブ:2021年06月 」 一覧

日本城郭検定2級を受検

  2021/06/30 

睡魔 過去、神社検定、日本城郭検定など 自分の「大好きな事」で 受検してきましたが、 今回も猛烈な睡魔との戦いでした。 過去にも同じ話を書いていますが、 書物に向かうと、 あっ …

大江天満神社(福岡県みやま市)

  2021/06/29 

幸若舞 「人間五十年、化天のうちを比ぶれば、 夢幻の如くなり 一度生を享け、滅せぬもののあるべきか これを菩提の種と思ひ定めざらんは、 口惜しかりき次第ぞ」 織田信長が好んで舞 …

慶長本土居(福岡県柳川市)

  2021/06/28 

僕のやっつけ仕事 田中吉政が筑後国主として遺した いくつもの功績の一つである 汐止堤防施設、「慶長本土居」。 有明海沿岸40Kmにわたって 造られたこの遺構を見ようと ネットで …

福厳寺・立花宗茂の墓(柳川市)

  2021/06/27 

墓マイラー 最近知った言葉、「墓マイラー」。 歴史上の人物や著名人の墓を巡って 故人の功績を偲ぶ人達の事を 指すそうです。 そして今回の僕たちの旅は、 本堂自体が田中吉政の墓で …

花の道(福岡県柳川市)

  2021/06/26 

人生初「巣みつ」 僕たちはグルメではありませんが、 今回は珍しく、 グルメっぽい行動をしてみました。 それは、御花を出てすぐの所で、 こんなものを見つけたからです。 「巣みつ」 …

松濤園・西洋館(御花)

  2021/06/25 

嬉しい副産物 実は、御花の庭園や洋館は、 あまり意識していなく、 中に入ってみたいという気も あまり無かったかも知れません。 と・こ・ろ・が、 立花家資料館の職員さんから 「こ …

立花家資料館(福岡県柳川市)

  2021/06/24 

ドラマティックが止まらない 立花宗茂の生涯は、 まさにドラマティックそのもの。 大友氏の重臣、 高橋紹運の子として生まれ、 その後、紹運の同僚、 戸次道雪(べっきどうせつ)の養 …

立花雷切丸(立花資料館キャラクター)

  2021/06/23 

いつものパターン 人生は偶然の積み重ね(笑) 過去の旅でも偶然の出会いから 不思議なほどの素晴らしい出来事を いくつも体験してきました。 そして、 今回の「立花雷切丸」もその一 …

,

柳川城(令和3年柳川の旅)

  2021/06/22 

柳河と柳川 地名というのは「読み」は同じでも 漢字が変遷している事例は、 星の数ほどあります。 例えば、「名古屋」は「那古野」など。 「柳川」という地名も、 江戸時代までは「柳 …

田中吉政公之像(福岡県柳川市)

  2021/06/21 

分かりやすい顕彰 天正十八年(1590年) 小田原合戦で北条氏滅亡し、 家康が関東に移封された後、 徳川家康が生まれた城である 岡崎城主となった田中吉政は、 岡崎城の拡張、 田 …