増上寺(東京都港区)熊野神社

  2024/03/03 

増上寺の鬼門封じ 鬼門とは、文字通り 鬼(邪気)が出入りする門のこと。 その鬼門があるのは北東(艮うしとら)の方角で、 現代の家においても玄関やキッチン、 お風呂、トイレなどの …

増上寺(東京都港区)徳川将軍家霊廟

  2024/03/02 

運命という奴(笑) 徳川幕府黎明期から三代の将軍、 徳川家康、秀忠、家光には、 特に壮麗な御廟が建てられ、 三人のうち家康と家光は日光に、 秀忠のみが、江戸(東京)の 増上寺に …

増上寺(東京都港区)台徳院霊廟惣門

  2024/03/01 

生き残った建造物 「幸せになる事は 生き残ったもののつとめ」 こんなフレーズを どこかで聞いたことがあります。 これは、 建造物にも当てはまる言葉でしょう。 米軍の空襲で殆どが …

増上寺(東京都港区)大殿(本堂)

  2024/02/29 

意外とコンパクト 昭和二十年に空襲で焼ける前には、 広大な寺域を持っていた増上寺ですが、 戦後復興された寺域はそのごく僅かです。 そんな経緯もあってでしょうが、 名前からするイ …

増上寺(東京都港区)三解脱門

  2024/02/28 

レンタカー無用 東京都内はとにかく便利です! あまり待つこともなく、 どこでも電車やバスで、 簡単に行けてしまうのですから(笑) 従って、旅につきものの 「レンタカー」は無用。 …

羽田空港〜浜松町(令和6年1月)

  2024/02/27 

変じゃないホテル 今回の東京の旅、 起点は浜松町の「変なホテル」です。 チェックイン前にスタッフを全く介さず、 手荷物を無料で安心して預けられ、 ホテルから最初の目的地、 増上 …

福岡空港〜羽田空港(令和6年1月)

  2024/02/26 

東京都内のみの旅 妻が歴史と地理に目覚めて以来、 妻の希望最優先で、 旅の計画をするようになった僕。 正直、自分が行きたい所に 行っていた頃よりも めっちゃ楽しいです(笑) 妻 …

大阪空港での思い出(令和5年12月)

  2024/02/25 

思い出の比重 旅の思い出の中でも 比重が大きいのが、 「人との触れ合い」です。 積極的に出会いを求めない僕たちは、 人との出会いは常に「偶然の産物」。 それ故に、なおさら それ …

義仲寺(滋賀県大津市)後編

  2024/02/24 

芭蕉の視点 源頼朝の配下、源範頼・義経に この辺り(義仲寺近く)で討たれ、 そこに木曽義仲(源義仲)の 塚(墓)が造られたのが、 義仲寺の発祥です。 その木曽義仲に 大きく気持 …

義仲寺(滋賀県大津市)前編

  2024/02/23 

義仲寺の「肝」 義仲寺ぎちゅうじは、その名の如く、 木曽義仲よしなか(源義仲)の お墓があるお寺ですが、 そのお寺の格子壁には、 このような案内が貼られています。 「木曽義仲  …