「 月別アーカイブ:2021年05月 」 一覧

ハローキティ新幹線(博多~広島)

  2021/05/18 

ご長寿新幹線 JR西日本の開発により 500系新幹線がデビューしたのは、 20世紀末の1997年で、 今から24年ほど前の事。 途中、山陽新幹線専用にするため、 16両編成から …

都城駅の夕陽(宮崎県)

  2021/05/17 

生命力の源 人は、朝起きて15分ほど 太陽の光を浴びると、 体が活性化して 生命力がアップするそうです。 僕は全く浴びていませんので、 生命力はダダ下がりでしょう(笑) そんな …

神柱宮(宮崎県都城市)

  2021/05/16 

平季基 神柱宮のサイトによると 「萬壽年間(西暦1024~1028年)に 太宰府より大監(たいげん) という職にあった平季基 (たいらのすえもと)が 来都し、無主の荒野であった …

小村寿太郎侯の墓(宮崎県日南市)

  2021/05/15 

二つのお墓 小村寿太郎の墓は、 ここ宮崎県日南市と、 東京との二つがあります。 まるで、昨日書いた、 江戸時代の藩主のようですね。 どちらに遺骨が入っているのかや、 分骨されて …

伊東家累代墓地(宮崎県日南市)

  2021/05/14 

廃寺になっても・・・ 旅をしていると、 菩提寺となっていたお寺が、 明治の廃仏毀釈で廃寺になり、 菩提寺は無くなったまま お墓のみが存在するというケースに 遭遇する事があります …

五百禩(いおし)神社(日南市)

  2021/05/13 

神社名の由来 五百禩神社という名前、 かなり珍しいものですが、 神社の案内によって、 すぐに解明できました。 案内によれば、 「五百禩神社の前身となる旧報恩寺は、 飫肥藩初代藩 …

小村寿太郎生家(宮崎県日南市)

  2021/05/12 

生誕地と生家 小村寿太郎の生誕地には 立派な石碑があるようです。 ようです・・・ そう、僕たちは行っていません。 都城から乗る、 帰りの列車の時間を考えれば、 飫肥・・いや日南 …

小村記念館(宮崎県日南市)

  2021/05/11 

小村さんとの再開 むか~し、 学校の教科書で習った小村寿太郎。 この人無くして、 今の日本の形はないかも知れません。 明治時代、いつ地球上から その名が消えてもおかしくない 極 …

豫章館(宮崎県日南市)

  2021/05/10 

興味があれば 数年前まで、「飫肥」という漢字は、 何度見ても「おび」と読むことを 忘れていました。 ところがお城に興味を持って、 飫肥城の存在を知ると、 一瞬で覚えてしまいまし …

松尾の丸(日南市・飫肥城)

  2021/05/09 

飫肥藩の歴史を凝縮 入る前に想像していたのを 遥かに超える満足度だったのが、 ここ松尾の丸です。 内容が濃すぎて、 ついつい時間を忘れてしまうほどで、 大いに堪能させて貰いまし …