「 月別アーカイブ:2018年03月 」 一覧

福岡城の桜(福岡市)

  2018/03/31 

福岡城推し 福岡市が現在の市長になって、 「経済特区」など、 企業を積極的に誘致したり、 観光客を増やすための整備をしたり 天神(福岡市一番の繁華街)のビル群を 建て直す計画だ …

津和野カトリック教会(島根県津和野町)

  2018/03/30 

未知なる歴史との出会い 犬も歩けば棒に当たる。 昔からあるこの諺(ことわざ)には、 全く逆の意味があります。 出しゃばると災難に遭うという戒めと、 何でもいいからやってみると …

弥栄(やさか)神社(島根県津和野町)

  2018/03/29 

八坂神社ではなく弥栄神社 僕は弥栄神社を「いやさかじんじゃ」だと ずっと思っていたら、妻が、 「やさかじんじゃ」と書いてあるよと 教えてくれて、初めて「やさか」なんだと 分かっ …

総霊社(島根県津和野町)

  2018/03/28 

神仏分離の名残 江戸時代までは神仏習合として、 神様と仏様は仲良くやっていました。 (超簡単に言えば) 江戸幕府が終わり明治維新となり、 明治政府は神道のみを 正当なものとし、 …

太鼓谷稲成神社(島根県津和野町)

  2018/03/27 

日本五大稲荷 津和野の旅の最初のブログで、 日本五大稲荷ってどこなんだろう? と書きましたが、 太鼓谷稲成神社のサイトを見て それが解明されました! 僕が予想していたここ以外 …

鷲原八幡宮(島根県津和野町)後編

  2018/03/26 

宣伝するのしないの? 宣伝しない神社と、 宣伝に力を入れている神社があります。 引っ込み思案な僕は、あまり 前面にパワースポットを押し出したり、 凄いご利益やグッズを宣伝してい …

鷲原八幡宮(島根県津和野町)前編

  2018/03/25 

観光としての神社 ここ鷲原八幡宮の本殿、拝殿、楼門が 国指定重要文化財に指定されるなど 歴史的建造物としても 素晴らしいものがあります。 しかし、僕たちが滞在した 1時間ほどの …

鷲原の大杉(島根県津和野町)

  2018/03/24 

巨木になれる条件 樹齢500年とか1000年とか、 あるいは2000年とか、 そんな昔から平成の現代まで 同じ場所(木だから当たり前か) 同じ環境の中、一本の木が、 ずっと生き …

中荒(なかあら)城(島根県津和野町)

  2018/03/23 

旅の副産物 旅に出ると当初の目的には無い、 全く予定外のものが見られたり、 興味深い場所に遭遇したりします。 本で読んだり、 ネットで画像を見たりだけと 現地に行くのとは全く違 …

津和野城の旅(島根県津和野町)後編

  2018/03/22 

リフトか歩きか 津和野城まで登るには、 昨日も書いたように リフトか歩きかの選択が出来ます。 この「選択可能」という時点で、 ここはとても恵まれている お城と言えるでしょう。 …