「 陵 古墳 墓 」 一覧

恵蘇八幡宮(福岡県朝倉市)

  2020/07/10 

旅のきっかけは漏刻 「遅刻ではなく、 「漏刻」(ろうこく)です(笑) どこへ旅するかは、 いつも気分と休みとお金次第。 今回の旅は、斉明天皇の時代、 皇太子である中大兄皇子 ( …

大内義隆公墓所(山口県長門市・大寧寺)

  2020/06/15 

大寧寺の変 明智光秀が謀反を起こし、 織田信長を討った、 あの有名な本能寺の変に 先立つこと30年ほど前、 周防(山口)長門で起きたのが、 「大寧寺(たいねいじ)の変」と言われ …

亀山神社(福岡県福津市)

  2020/05/30 

発信は最大の受信 「アウトプットは最大のインプット」 この言葉を日本語に変換し 表題にしてみました(笑) 言い尽くされた言葉だし、 聞き飽きたフレーズですが、 やはりこれは間違 …

瀧神社(大分県玖珠町)

  2020/05/22 

平成の大嘗祭 昨年は新天皇陛下即位により、 令和の大嘗祭が行われましたが、 今より、30数年前、 平成の大嘗祭に於いて、 亀卜(亀の甲羅を焼いて占う方法)で 「主基(すき)田」 …

法樹寺(兵庫県朝来市)

  2020/04/29 

口実は何でもいい 古来より、 「罪人」として処刑された武将の、 罪状の多くは「適当」です(笑) 権力闘争では、 生きるか死ぬかなのですから。 「殿ご乱心」などと言ったものも 多 …

忠魂碑広場(兵庫県朝来市)

  2020/04/28 

先人を思う場所 竹田城の麓まで下りて、 たまたま通りすがりで見つけたのが、 忠魂碑広場と呼ばれる一角です。 今の平和な日本があるのは、 日本を憂い、家族の盾となり 戦没された方 …

十七烈士の墓(京都府大山崎町)

  2020/03/05 

300年の時を3分で移動 戦国時代の1582年、 明智光秀との戦いに於いて、 豊臣秀吉が馬印を振り、 兵士を鼓舞したと言われる 天王山の旗立松展望台から 1864年、禁門の変で …

京都霊山護國神社(京都府)龍馬の墓編

  2020/02/24 

魂が還る場所・・・ 京都霊山護國神社の社域には、 広大な墓地があります。 ただ、 招魂としての石碑のみのものと、 坂本龍馬や中岡慎太郎のように、 骨が埋まっているお墓とが、 混 …

廣瀬淡窓の墓(大分県日田市)

  2020/02/14 

事前準備しない醍醐味 旅に出る前、しているようで、 意外としていないのが事前準備(笑) 目につく名所以外はさらっと見てしまい、 実際に行った時に気づく場所もあれば、 ブログを書 …

永山城(大分県日田市)

  2020/02/11 

熊本地震からの復活 今から約4年前の2016年4月、 熊本地震が発生しました。 ニュースでも頻繁に取り上げられた 熊本城の大被害をはじめ、 阿蘇神社の楼門の倒壊など 熊本市内周 …