「 旅 」 一覧

高野山を語る前に・・・

  2021/12/13 

常識とは別の世界がある 高野山訪問のブログを書く前に、 やはり 高野山訪問後、妻と僕に起きた 不思議な出来事二つを 先に記しておかねばなりません。 正直、「そんな事があるはず無 …

伊太祁曽神社(和歌山市)後編

  2021/12/12 

景観に溶け込む建物 伊太祁曽神社の社務所は 入母屋造りの二階建て、 高欄が巡る、立派なものです。 木造でしょうが、 本殿や、拝殿などとともに この境内に溶け込んでいます。 そし …

伊太祁曽神社(和歌山市)中編

  2021/12/11 

「紀伊國」は「木國」 伊太祁曽神社で授与していただいた 御朱印がこちらです。 「木國 一之宮」 このように記されています。 これを見た時、 「あ~やっぱりこの神社さんと 僕の波 …

伊太祁曽神社(和歌山市)前編

  2021/12/10 

SNSでの出会いから・・・ 今から11年ほど前、 2010年12月に iPhone4Sを購入し、 Twitter、Facebook、 そして、Instagramを同時に開始。 …

日前神宮・國懸神宮(和歌山市)

  2021/12/09 

読めない神社名でも・・ 日前神宮は、 「ひのくまじんぐう」、 國懸神宮は、 「くにかかすじんぐう」と読みます。 最初は教えてもらわないと まず読めない神社名ですが、 グーグル翻 …

岡山の時鐘堂・奥山稲荷社

  2021/12/08 

徳川吉宗の遺産 岡山の時鐘堂の案内によれば、 「徳川吉宗が 第五代紀州藩主であった時代、 正徳二年(1712)に 建立されたものである。 本堂は、当時本町五丁目にあった 時鐘屋 …

和歌山城(和歌山市)その4

  2021/12/07 

和歌山城で坂本龍馬を想う 和歌山城の巨大さと 豪華さを体験すると 徳川幕府、 紀州徳川家の威光の凄さを 身にしみて感じます。 それと共に思い出すのが、 幕末の「いろは丸事件」で …

和歌山城(和歌山市)その3

  2021/12/06 

豊臣の城を想像させる 徳川御三家の城である和歌山城ですが、 城内をうろつき、 多くの野面積みの古い石垣を見ると、 ここが豊臣の巨大城郭だったことを 何となく思い起こさせてくれま …

和歌山城(和歌山市)その2

  2021/12/05 

日本三大連立式平山城 天守(天守閣)の構成は、 独立式、複合式、連結式、連立式の 4つに分類され、 最も多いと言われるのが、 犬山城、彦根城、松江城などの 複合式と呼ばれる、 …

和歌山城(和歌山市)その1

  2021/12/04 

城主の変遷と石垣 多彩な石垣を 堪能出来る和歌山城。 戦国末期から江戸期までの石垣が、 かくも良好に残っているお城は、 和歌山城以外には、 そう多くないでしょう。 豊臣秀長時代 …