「 旅 」 一覧

朝護孫子寺(奈良県平群町)前編

  2020/11/28 

寅の年、寅の月、寅の日、寅の刻 朝護孫子寺(ちょうごそんしじ)は、 Wikipediaによると、 「敏達天皇11年(582年)に 寅の年、寅の月、寅の日、寅の刻に 四天王の一つ …

信貴山城(奈良県平群町)

  2020/11/27 

裏側が玄関 現在、信貴山(しぎさん)城への道は、 搦手(裏側)の 朝護孫子寺 (ちょうごそんしじ)側から登るのが 定番となっています。 これは、信貴山城の縄張り図。 (出典元「 …

達磨寺(奈良県王子町)後編

  2020/11/26 

お墓が複数ある意味 戦国の梟雄と呼ばれる松永久秀、 この人のお墓、供養塔などは、 奈良、京都に数箇所あるようで、 その中の一つが達磨寺です。 梟雄とは、 「残忍かつ勇猛、悪者の …

,

達磨寺(奈良県王子町)前編

  2020/11/25 

松永久秀の足跡 今回の奈良旅行の目的は、 「松永久秀」の2つのお城を見る事。 おの一つは、大阪府との境にある 信貴山城(しぎさんじょう)、 もう一つが、 奈良市内の多聞山城です …

新大阪駅へ(令和2年秋旅)

  2020/11/24 

新幹線ゆっくり旅 今から30年ほど前、 「のぞみ」号が誕生するまで、 「ひかり」号が新幹線の最速列車でしたが、 そのひかり号、現在は、ほぼ鈍行です。 いくつかの駅では、 のぞみ …

日本城郭検定3級を受検

  2020/11/23 

福岡でも・・・ある! 昨年(令和元年)までの毎年、 神社検定3級、2級、1級と 受検し、1級に合格出来た事で、 何となく「受検」というものへの 関心は薄れていました。 ところが …

ラッキーナンバー(京都駅にて)

  2020/11/22 

目に見えないもの 現実的なことに於いて、 僕は敏感、妻は鈍感ですが、 いわゆる、第六感的というのか、 目に見えないものに対しては、 その全く逆で、 妻だけが感じる何かを持ってい …

姉川古戦場(滋賀県長浜市)

  2020/11/21 

別の視点 姉川の戦いは、元亀元年(1570年) 小谷城近くの姉川を挟んで、 浅井・朝倉と、織田・徳川の両軍が戦い、 織田方の勝利で終わった戦いです。 何となく一気に小谷城までが …

,

小谷寺(滋賀県長浜市)

  2020/11/20 

境内図付きの案内 小谷寺(おだにじ)には、 素晴らしい境内図があります。 この画風からして 江戸時代以前に描かれた 古いものかと思って見ると、 文字が左から右に書かれています。 …

小谷神社(滋賀県長浜市)

  2020/11/19 

敵の神社が味方した? 小谷神社の案内板を読むと、 何とも不思議な気持ちになります。 その案内を超訳すると、 「もともと、小谷城主要部の最奥にある 山王丸にあった「山王社」である …