佐賀城の桜(佐賀県佐賀市)

 

無料づくしの佐賀城

お城前の駐車場が無料、

お城への入城無料、

中味が超充実の

佐賀城本丸歴史館が無料、

佐賀県の観光客誘致戦略か、

それともお人好しの

佐賀人気質なのか、

名護屋城もそうでしたが、

とにかく佐賀県は無料が多いのです。

僕にとっては、

本当にありがたい限りで、

その分どこかでお金を落とすのが

礼儀とは思っても、

ついつい甘えさせてもらっています(笑)

佐賀城へ

久留米城から佐賀城までは、

車で約1時間。

福岡市〜久留米市〜佐賀市と

こんなにコンパクトな位置に

目指すお城と桜があるなんて、

僕はなんと贅沢な所に住んでいるんだと

自分のラッキーさに喜びつつ運転(笑)

国指定重要文化財の「鯱(しゃち)の門」。

青空だと、ひときわ写真映えしますね!

鯱の門の内側から見た石垣の桜。

本丸歴史館側から天守台前の桜を撮影。

桜に覆われて、天守台はほぼ見えません。

天守台前の桜並木。

この石垣の上に小倉城並みの

大きな天守(天守閣)が

あったのですが、1726年火災で焼失して

そのまま再建はされていません。

やはりここも火災で焼失という

ありがちな運命を辿っておりました。

本丸御殿の一部を再現して作られた

佐賀城本丸歴史館と天守台前の桜。

天守台と佐賀城本丸歴史館と桜(その2)

南側の内堀と桜。

佐賀城のシンボルはこの広大なお堀。

広い所では幅が80mもあって、

攻めるのは大変そうですね。

南の内堀と南西隅櫓台と桜。

道路を挟んだ反対側の

南の内堀と桜。

この立派なお堀を埋め立てたりせず、

残してくれてありがとう!と言いたい(笑)

北側から見た天守台全景。

ここに登って桜を眺めました。

天守台上から見た鯱の門と桜。

佐賀城は特別に「桜の名所」ではありませんが、

やはり広いお堀端の桜並木は、

ここならではの特別な風景で、

大いに楽しめました。

今日の面白画像

西南隅櫓台「亀甲乱積み」の石垣。

昔からこれだったのを

復元したものなのか、

それとも現代風にアレンジして

作られたのか、

まさにこれは、アートと言っても

いいでしょう!

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください