宮崎~福岡バスの旅(エピローグ)

 

宮崎の旅総括

実は、この旅、

元々予定にはありませんでした。

それは、

時間はあっても資金が無かったから(汗)

しかし、旅の数週間前に

次男と会った時、

「もっと旅行楽しんでよ」

と今回の旅の予算分ほどの

援助を貰ったのです。

正直、申し訳ないと思いましたが、

息子の強い要望もあり

有り難く使わせて貰うことにしました。

それが今回の宮崎の旅だったのです。

老いては子に従え・・・?

僕たちにとって都合の良い諺が、

頭をよぎってしまいますね(笑)

チーズ饅頭

自分達土産はチーズ饅頭が良いと

妻が言ったのですが、

「前にお土産で貰ったのが、

めっちゃ美味しかったから

同じ店で買いたい」

といきなりの無理難題(汗)

何年も前の事だし、僕も年だし(笑)

記憶の糸を辿るもプッツリ切れて、

お店の名前は思い出せません。

ところが、車を止めて、

ネットで調べようかと思った矢先、

「あっ!ここだ!

お菓子の日高だ!」

と助手席の妻の

歓喜に満ちた声が響いたのです(笑)

妻の強い願望により現れてくれた

お菓子の日高本店。

やはり「思考は現実化する」は、

正しい考えのようですね(笑)

「なんじゃこら大福」も気になりますが、

目指すはチーズ饅頭のみ?!

明るい店内には色んなお菓子が満載で、

目移りして困ります。

店に入るとまずは、こんなおもてなしが!

美味しいお茶と共に出されたのは、

新発売の「恋するブラウニー」。

う~ん、これも美味!

という事で、結局、チーズ饅頭と

恋するブラウニーの二種類を

買ってしまいました。

宮崎駅

無事チーズ饅頭も確保し、

安心した僕たちは、

レンタカーを返却して、宮崎駅へ。

かなり控えめなイルミネーション。

この辺りは雨が残っていて、

路面に映るイルミネーションも

なかなか乙なものです。

バスの中で食べる夕飯のパンは、

ここで調達。

フェニックス号到着。

霧島サービスエリア。

誰もいない・・・

熊本県の宮原サービスエリア。

博多バスターミナルに到着。

宮崎駅と対象的に、

イルミネーションの洪水ですね(笑)

少し散策。

相変わらず人もめっちゃ多い。

クリスマスツリー的な

イルミネーション。

駅の二階から撮影。

色が変化するイルミネーションを

楽しみながら駅の改札へ。

晴天と雨天が絶妙にミックスし、

僕たちに多くの思い出を

提供してくれた宮崎の旅も

もうすぐ終わります。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください