, ,

岡城(大分県竹田市)前編

  2018/12/20 

東京ドーム20個分の城 岡城という名前を知ったのは、 僕が小学生のころ習った 瀧廉太郎の「荒城の月」が 岡城を見て作曲されたという 逸話を聞いた時でした。 しかし岡城のことなど …

鉾納社の夫婦杉(熊本県小国町)

  2018/12/19 

地元に愛された名前が残った 江戸から明治に変わった時、 名前が変えられた神社が 多くあります。 大きな理由は二つ(推定)。 一つは神仏習合だったものから 「仏」を排除した事。 …

鞍手町石炭資料場

  2018/12/18 

興味は無かったが・・・ 鞍手町歴史民俗博物館と同じ敷地に 鞍手町石炭資料場という名の 炭坑を模した施設があるのは、 訪問前から知ってはいました。 しかし、 僕は炭坑への興味が無 …

鞍手町歴史民族博物館

  2018/12/17 

博物館への興味 僕たち(僕だけ?)が「博物館」というものに 興味を持ったきっかけは、 今年5月に行った 島根県立古代出雲歴史博物館で、 その後は、色んな地方に行くたび かなりの …

剣神社のクスノキ(福岡県鞍手郡)

  2018/12/16 

古墳よりもクスノキ 鞍手町には剣神社という名前の神社が いくつも存在しています。 もちろん全てを参拝したいのですが、 限られた時間に全部行くのは無理。 なので、古いクスノキがあ …

八剣神社(福岡県鞍手町)

  2018/12/15 

剣だらけ 三種の神器の一つである草薙の剣。 スサノオがヤマタノオロチを退治した時、 大蛇の尾から見つかった神剣です。 その後、景行天皇の息子である 日本武尊命(ヤマトタケルノミ …

剣岳城(福岡県鞍手町)

  2018/12/14 

剣岳(つるぎだけ)という響き 山の名前だけから想像すると 峻険な峰が連なる フル装備した登山家でないと 登れないような高い山を想像しますが、 それは、富山県、立山連峰にそびえる …

六嶽神社(福岡県鞍手町)

  2018/12/13 

宗像三女神 六嶽神社(むつがだけじんじゃ)の 御祭神は、宗像三女神とよばれる 田心姫(たごりひめ)、 湍津姫(たぎつひめ)、 市杵嶋姫(いちきしまひめ)の三柱。 神社近くの六ヶ …

十六神社のクスノキ(福岡県鞍手町)

  2018/12/12 

生命力に触れる喜び 巨木と呼ばれる木々は、 みな違った個性を持っています。 そして、その辿って来た道のりも それぞれの歴史があり、 奇跡的に何百年もの間、 落雷にも放火にもあわ …

米の山展望台(福岡県篠栗町)

  2018/12/11 

ご近所にあった絶景スポット 「灯台下暗し」 使い古された言葉ですが、 まさにこの諺通り、 たまたま知ったご近所の展望台は、 僕たちに思わぬ感動を与えてくれました。 米の山展望台 …