埴安神社(山口県宇部市)

  2021/10/16 

気にしないのに気になる 神社の御由緒とかを あまり気にしないと言いながら、 御由緒書などが無い (見つからない)と 気になります。 単なるワガママなんですけどね(笑) 埴安(な …

松江八幡宮(山口県宇部市)

  2021/10/15 

読み方は色々 松江八幡宮は、 「松江」と書いて、 「しょうごう」と読みます。 松江八幡宮で授与していただいた 達筆で、素晴らしい御朱印。 やはり脳内変換では「まつえ」に なって …

恒石八幡宮(山口県宇部市)後編

  2021/10/14 

陰徳でなくても・・・ お金持ちや幸せになるには、 陰徳を積む事。 たまに聞く言葉ですが、 僕は実行していないので、 お金持ちではありません(笑) 陰徳とは人知れず 良いことをす …

恒石八幡宮(山口県宇部市)前編

  2021/10/13 

恒石八幡宮の歴史 神社のパンフレットによると 「恒石八幡宮は、 厚東(ことう)氏の建立した神社では 最古の社で、 創建の由来は、 (平安時代)厚東氏第二代武基が、 都から海路帰 …

厚東護国神社(山口県宇部市)

  2021/10/12 

奉安殿(ほうあんでん) 厚東(ことう)護国神社の御社殿は、 奉安殿(ほうあんでん)として 使われていたものです。 奉安殿なるものが何を意味するのか 僕は知りませんでしたが、 親 …

熊野神社(山口県山陽小野田市)後編

  2021/10/11 

2年前に出会っていた・・ 熊野神社で御朱印を 授与していただいた時に 一緒に手渡されたパンフレットから 僕たちが令和元年(2019)夏、 和歌山県新宮市鎮座の 熊野速玉大社で出 …

熊野神社(山口県山陽小野田市)前編

  2021/10/10 

山口で福島を知る 熊野神社の境内には、 「三春の瀧桜」という名の 一本の枝垂れ桜があります。 平成元年の春に 植樹されていますので、 樹齢はまだ30年そこそこでしょうが、 見事 …

別府八幡宮(山口県山陽小野田市)後編

  2021/10/09 

古い御社殿を残す 平和な時代に 新たな御社殿を建てるきっかけは、 以前のものが老朽化するか、 落雷や火事で焼失するかの二つでしょう。 いずれにしても 「使えないから建て替える」 …

別府八幡宮(山口県山陽小野田市)前編

  2021/10/08 

リセット完了 神社さんのツイッターで知ったのが、 僕たちが参拝した当日の夕方、 拝殿前の茅の輪が 片付けられていた事。 別段、茅の輪くぐりに 命を懸けているわけではありませんが …

新下関駅へ(18きっぷの旅)

  2021/10/07 

5枚(回)目を使用 青春18きっぷは五枚(回)綴。 二人で使うと、 必ず1枚(回)分が余ります。 なので、5枚(回)目を使う時は、 一人分は基本正規料金を 支払う事になるので、 …