「 慰霊碑 」 一覧

綾護国神社(宮崎県綾町)

  2023/02/04 

始まりは個人の慰霊 綾護国神社のご由緒について、 宮崎県神道青年会のサイトから 引用させていただくと、 以下のようになります。 「明治八年四月、前年の佐賀の乱に 郷土より出征戦 …

宮崎特攻基地慰霊碑(宮崎市)

  2023/01/29 

出会いから半年 宮崎特攻基地慰霊碑を知ったのは、 半年前の宮崎旅行での事。 そのきかっけは、 宮崎空港の展望デッキで妻が見つけた こちらの案内です。 「宮崎特攻基地慰霊碑」。 …

賤ヶ岳(滋賀県長浜市)本編

  2022/11/25 

賤ヶ岳訪問のきかっけ 僕たちが賤ヶ岳に行く きかっけとなったのがこちらです。 今年(令和4年)6月、 淡路島の南西に浮かぶ 「沼島ぬしま」に鎮座する 沼島八幡宮に参拝した時に …

法華堂跡(鎌倉市)

  2022/11/09 

見所は3つ 元は源頼朝の持仏堂だった法華堂。 そこに頼朝の墓が建てられ、 その後、東側の別区画に 「北条義時の法華堂」が建てれていて、 ここが今回「法華堂」として 訪問した場所 …

源頼朝の墓(鎌倉市)

  2022/11/08 

頼朝はお墓から何を見た? 鎌倉はコンパクトな街。 徒歩で巡れる範囲が多く、 その分、それぞれの位置関係が よく頭に入ってきます。 源頼朝の墓がある法華寺跡は、 鶴岡八幡宮の北東 …

稲村ヶ崎(鎌倉市)

  2022/10/31 

鎌倉幕府滅亡への海岸 稲村ヶ崎は、新田義貞が、 黄金の太刀を海に鎮めると、 たちまち稲村ヶ崎の潮が引き、 そこを通って鎌倉になだれ込み、 その翌日、北条氏を滅亡させたという 倒 …

畠山重忠の墓(埼玉県深谷市)

  2022/06/30 

生まれた場所がお墓 畠山重忠公が生まれたのは、 畠山館(はたけやまやかた)で、 現在は、僕たちが訪問した 「畠山重忠公史跡公園」となっています。 また、重忠公のお墓も同じく、 …

畠山重忠の銅像(埼玉県深谷市)

  2022/06/29 

予定外の訪問 雨が降ったことで、 山城である杉山城に行くのを取りやめ、 宿泊した熊谷市の高城神社を参拝。 その後、鉢形城へと向いました。 その途中、カーナビの端っこに、 「畠山 …

宮崎空港から帰路へ(令和4年4月)

  2022/06/14 

流れに身を任せる 甥っ子の結婚式に出席のため 宮崎行きの飛行機を予約した直後、 コロナ禍のため結婚式自体は 延期となったものの 旅だけはそのまま決行した僕たち。 能動的に決めた …

宗麟原供養塔(宮崎県川南町)

  2022/06/11 

「心のあり方」 慶長五年(1600)、 関ヶ原の戦い直後、 徳川家康の本陣前を通過して 多大な犠牲を払うも 撤退に成功し、家康はじめ、 東軍の将兵達の心胆を寒からしめた 島津義 …