「 慰霊碑 」 一覧

島津豊久の墓(岐阜県大垣市)

  2021/01/07 

島津の退き口を辿る 関ケ原の戦いにおいて、 西軍が壊滅し、石田三成など 主な武将は死ぬか逃げるかしていた頃、 薩摩軍だけが、 いまだ陣地に留まっており、 島津義弘は切腹を考えた …

東首塚(岐阜県関ケ原町)

  2021/01/02 

慰霊の場 関ヶ原の戦いにおいて、 戦死した人の数は、 両軍合わせ数千人とも言われ、 その慰霊の場として存在するのが、 東首塚、西首塚で、 僕たちはそのうちの一つ、 東首塚を訪問 …

熊野神社(福岡県粕屋町)

  2020/10/27 

地元の神社 どこまでが地元なのかは はっきり境界は引けませんが、 自宅から1時間以内で行ける範囲なら 地元の神社と言っています。 結構範囲が広いかな?(笑) そんな地元の神社で …

山口縣護國神社(令和2年夏)

  2020/09/24 

護國神社は特別 常栄寺・雪舟庭に向かっている途中、 偶然か、必然か、 山口縣護國神社が見えて来ました。 僕たちは数年前に一度参拝しているので、 今回は予定に入っていませんでした …

岐阜護國神社(岐阜市)

  2020/09/09 

鎮魂だけじゃない 護國神社は御英霊を祭るところ。 だから「鎮魂」「忠魂」そんな 石碑やオブジェが多くあります。 岐阜護國神社も もちろん基本は同じです。 ただ、ここは、 いくつ …

浄瑠璃姫の供養塔(愛知県岡崎市)

  2020/08/18 

浄瑠璃の起源 岡崎城の大手門を出て、 駐車場に戻る途中、 たまたま発見したのが、 浄瑠璃姫の供養塔です。 正直、暑さで疲れていたので、 パスしようかとも思いましたが、 欲張りな …

桶狭間古戦場伝説地(愛知県豊明市)

  2020/08/11 

二つの桶狭間 桶狭間の戦いといえば、 戦国時代の永禄三年(1560年) 少ない兵力の織田信長が、 その何倍もの大軍を率いた 今川義元を討ち取った戦いで、 多くの日本人が知ってい …

回天記念館(山口県周南市)

  2020/08/07 

戦争を伝える施設の普遍性 地方の、いわゆる「箱物」と言われる 観光客の集客目的に作られた施設は、 開業して、数年もたたないうちに 廃れてしまうものが多い中、 「戦争の悲惨さ」「 …

モニュメント磊磊(山口県周南市)

  2020/08/05 

初耳 モニュメント磊磊(らいらい)は、 大津島で散策予定外だった 唯一の場所です。 現地で案内板を見なければ、 まず、行かなかったでしょう・・・。 「磊磊」という漢字もその響き …

常光寺(兵庫県朝来市)

  2020/04/30 

一般的日本人 僕は、神社にも お寺にも参拝する ごく一般的な日本人で、 特に信心深いわけでもありません。 もちろん、キリスト教など他の宗教にも 特別な感情はありませんので、 古 …