「 肥前狛犬 」 一覧

蛎久天満宮(佐賀県佐賀市)

  2019/09/09 

大仏のある神社 大仏というには、 少し小さいかも知れませんが、 蛎久天満宮は、神社ながらも なかなか見ないほどの大きさの 木製の仏像が鎮座する、 大変貴重な神社です。 明治初期 …

老松天満宮(佐賀県佐賀市)

  2019/09/06 

佐賀県への認識 佐賀県は面積も小さく、 あまり目立つ県ではないようです。 僕も以前、佐賀県と言えば、 はなわの歌「佐賀県」の内容 そのものの認識でした(笑) まあ、誤解だらけと …

十六天神社(福岡県糸島市)

  2019/04/25 

古いものを残す 神社に行くと、 簡単に江戸時代に タイムスリップ出来ます。 それは、御社殿はもちろんですが、 石段や鳥居、灯籠、狛犬、手水鉢など 多くの「江戸生まれ」が、 存在 …

八幡宮(福岡県糸島市)

  2019/04/22 

巨大肥前狛犬に会いに行く 肥前狛犬といえば、 肥前国(今の佐賀県と長崎県) 独自の石文化で、 コンパクトで可愛らしい姿が特徴です。 そんな肥前狛犬の 可愛らしさはそのままで、 …

烏森稲荷神社(佐賀県小城市)

  2019/01/02 

佐賀の中の江戸 参勤交代という制度は 諸大名の謀反を抑え込むという 幕藩体制維持の一面もありましたが、 江戸と地方の文化交流に 大きな役割を果たしています。 その一つが神社の勧 …

天山神社(佐賀県小城市)

  2018/12/30 

四社ある天山神社の下宮 天山(てんざん)は佐賀県で三番目に高い 標高1000mを越す山です。 この山頂付近には、 天山神社の上宮があり、 麓の町には三つの天山神社が 下宮として …

内砥川八幡神社(佐賀県小城市)後編

  2018/12/05 

マスコット的な狛犬 狛犬といえば、 ごつい体と、いかつい顔した いかにも強そうなイメージを 思い浮かべるでしょう。 もっとも狛犬の本来の役目は 悪者から神様をお守りすること。 …

現人神社(福岡県香春町)

  2018/08/02 

参拝神社の選び方 現在、日本には9万社近くの 神社があるそうです。 明治時代に合祀などで、 神社の統廃合が行なわれた結果の 9万社近くです。 江戸時代までは30万社とも それ以 …

高住神社(福岡県添田町)前編

  2018/07/27 

修験の山、英彦山 英彦山と言えば、修験道のメッカ。 江戸時代までは修験者(山伏)が 英彦山のあちこちで、 修行を積んでいました。 その一つが、今回参拝した 高住神社です。 高住 …

若宮神社(佐賀県神埼市)

  2018/07/25 

肥前国の神社たち 今では佐賀県=肥前国みたいな そんなイメージですが、 実は肥前国、 かなり大きいもので、 今の佐賀県と長崎県の多くの地域が 肥前国です。 かなり昔、火国(肥国 …