石神神社 永利のオガタマノキ(鹿児島県薩摩川内市)

 

巨木巡礼の旅

聖地巡礼の如く巨木巡礼の旅を続ける僕たち。

蒲生の大クスから始まった鹿児島の旅も

そろそろフィナーレが近づいて来ました。

そんな僕たちの旅のフィナーレを飾るのにふさわしい、

川内川の花火大会がこの日行なわれていたのです。

夜までは滞在出来なかったので、実際の花火は見ていませんが、

河川敷に集まる人たちの浴衣姿を見ただけでも大満足?(笑)

そう、お金も地位もないと、本当に些細なことでも

心から喜べ感謝出来、満足感が湧くから不思議です。

石神神社 永利のオガタマノキへ

新田神社、可愛山陵で心洗われた僕たちが次に目指したのが

石神神社の境内にある国指定天然記念物の「永利のオガタマノキ」

永利(ながとし)という住所にあるから

この名前がついているようですが、

永久に利益があるとは何とも縁起が良い地名ですね!

この地名の場所に導かれただけでも僕たちはラッキーですよ。

名前だけでこんなに感動してしまいました(汗)

石神神社境内入り口

左奥に目指すオガタマノキが見えています。

お〜!

躍動感溢れる素晴らしい木ですね!

社殿を覆うように、守るような枝振りもまた格別です。

案内板には、オガタマの木の縁起の良さが書いてあります。

タマは霊(たま)の通じ、昔から神事には欠かせないものとされているとか、

天照大神が天岩戸にお隠れになった時、天細女命(あめのうずめのみこと)は

この木を持って舞ったとか。

なるほど〜!

だとすると、

永利という地名とオガタマノキは開運の最強コラボと言えるでしょう(笑)

何だか生き物のようです!(生き物だけど…笑)

根っこから上向いて撮影。

胸を張って踊ってるチアガールにも見えて来ました(笑)

枝振りがまた凄い。

シルエットもカッコいいですね!

いつものツーショットで完了。

永利のオガタマノキ、本当にいい気が流れていて、

パワースポット巡りに興味がある方にもお勧めの巨木ですね!

今日の癒し

御社殿内のにいやされました〜!

神様を守っているのは可愛い狛犬。

大きな神棚くらいの社にちょうどいい大きさですね!

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください