「 灯台 」 一覧

マニア向きな遊歩道(福岡県宗像市)

  2019/11/19 

還暦夫婦冒険物語 遊歩道と名がつくからには、 景色を見ながらのんびりと 歩けるものと理解しがちですが、 大島の遊歩道はそんな甘い考えは 通用しません(笑) 途中からはまるで、 …

境港(鳥取県境港市)

  2019/10/18 

県境の港町 鳥取県境港市は、 島根県松江市の隣町で、 対岸である島根県側の美保関も 港町としての繁栄した町です。 美保関は、リアス式海岸の 風光明媚な町で、僕たちは昨年、 美保 …

樫野崎灯台(2019年夏旅)

  2019/08/29 

日本最初の洋式石造灯台 Wikipediaによると 「樫野埼灯台は 日本の灯台の父と呼ばれる リチャード・ヘンリー・ブラントンが 日本で最初に設計し、 1870年7月8日 (明 …

住吉神社の石造灯台(山口県防府市)

  2019/07/27 

同じものでも呼び名が違う 防府市の住吉神社境内に建つ 「石造灯台」は、「灯台」という 呼称ですが、 全く同じ機能を持ち、規模も あまり変わらないであろう 広島県福山市鞆の浦の …

豊予海峡クルーズ(愛媛へ)

  2019/05/23 

今年二度目の四国旅行 3月に行った高知県に続き、 4月は愛媛県南部の旅をしました。 前回の高知は飛行機での往復・・・ いやサプライズが起きて(笑)、 帰りは鉄道の旅。 今回は、 …

渡り鳥館(大分県佐伯市)

  2019/05/02 

世にも珍しい博物館 世界には想像できないくらい 色んな展示物を扱った博物館があります。 そんな博物館でも、 極めて希少性が高いのが、 水ノ子島灯台に衝突死した鳥を 剥製にして展 …

水の子島海事資料館(大分県佐伯市)

  2019/05/01 

灯台守達の痕跡 現在、日本にある灯台は その全てが無人化されています。 従って、昔、「灯台守」と呼ばれた 吏員(職員)などは駐在していません。 その無人化前、 多くの灯台には、 …

鶴御崎灯台(大分県佐伯市)

  2019/04/30 

要塞と灯台 半島の先端部というのは、 海を見張るには絶好の場所です。 明治時代に入ってからは、 多くの灯台が建てられるとともに 外国からの攻撃を想定して、 要塞化された場所もま …

ミュージアムパーク鶴御崎展望ブリッジ

  2019/04/29 

戦争遺跡巡礼の旅 日本には戦争遺跡が至る所にあり そんな中でも、大分県には、 第二次世界大戦まで 使用されていた 宇佐市の航空隊の基地跡や、 日出町の回天訓練基地など、 戦争の …

美保関灯台(島根県松江市)

  2018/06/26 

世界灯台百選に選ばれた灯台 人は権威に弱いもの。 僕は特に権威にはひれ伏します(笑) ここ美保関(みほのせき)灯台は、 国際航路標識協会 (IALA) が、 世界でも重要な灯台 …