いろり山賊(山口県岩国市)

 

地元密着の素晴らしいお店発見!

最近、地方で売れたお店は、

さらなる成長を求めて、関東に進出したり

全国展開したり、

さらには海外進出までします。

地元密着型よりも地元で支持されたなら

全国に広げていけばもっと成功する

という考えはあって当然ですし

実際にそうなった会社も多々あります。

長崎の浜勝(とんかつ&リンガーハット)

福岡県久留米市の梅の花など

数えたらきりがありません。

もちろんお客様が喜んだ結果、

支持されたわけですから

これも企業成長の道としては

間違い無く大正解ですね。

そんな時代に、長年地元に密着した

素晴らしいお店を発見しました。

昭和20年ころ広島発祥で、

今は山口県岩国市周辺に

数店舗営業している

「いろり山賊」というお店です。

いろり山賊へ

岩国からの帰り道、

山道を走っていると

暗闇の夜道に突如現れる「祭」の大看板。

なんだ〜こりゃ〜!

こんな山道にいったい何があるのか

と思って思わず入ってみました。

お城のような豪華絢爛な建物が

ライトアップされ、年末なのに

鯉のぼりまでとはなんでしょうか(笑)

しかも車は満杯、人もいっぱい!

サンタの顔ハメに

トナカイが引く「そり」もあります。

ここは一言で言えば遊具の無い遊園地。

クリスマスバージョンの飾りも

半端じゃない大きさと内容です。

まるでお祭りのよう。

だから「祭」って

書いてあったのでしょうか。

巨大サンタもお迎えしてくれます。

ここは、いろり山賊の玖珂(くが)店

いろり山賊の本拠地(本社)でもあります。

注目の一つは、「ゆめかなうポスト」

「サンタさんへ ほしいプレゼントをかいて

ポストにいれてね!」

「あなたのいえに

クリスマスプレゼントがとどくかも」

と子供向けに書かれています。

こんなにめっちゃ子供の期待値を上げて

いったいどうなるんだと心配になる企画に

小心者の僕はドキドキしましたよ(笑)

子供達が書くものって、

きっと数万円するようなものも

多いはず。

どうやってこの期待値に答えるというのか?

山賊さんよ!

あ〜気になって仕方が無い(笑)

そして、この店の敷地内には

神社まであるんです!

魂稲成(むすびいなり)神社。

「むすび」とは、

いろり山賊のメインコンテンツ、

「山賊むすび」と掛け合わせてあるのかな?

参道?の途中には子育て地蔵もあります。

ようやくご社殿到着。

アハハ!

ここにちゃ〜んと書いてありました。

「山賊魂稲成大明神」

(さんぞくむすびいなりだいみょうじん)

参拝すると

一生おむすびが食べられたり

するのでしょうか?(笑)

いろり山賊のサイトを見ると、

この神社は山奥にあった、

荒廃が激しかった神社を

移築した本格的なものでした。

それを多くの人に参拝してもらい

繁栄させていくという

主旨だったそうで、

今では神社のお祭りなど地域にとって

大切な神様になっているようです。

元々は島根県津和野市の代表的神社、

太鼓谷(たいこだに)稲成神社のご分霊を

勧請 したものなので、

「稲荷」ではなく「稲成」の文字に

なっているのも

神社マニア(笑)としては見逃せません。

その太鼓谷稲成神社に

参拝した時の写真がこちらです。

津和野の山に赤い鳥居が美しく

素晴らしい神社です。

そして、もう一つ脱線(笑)

太鼓谷稲成神社を勧請した神社には

今や世界的に人気となっている山口県の

長門市、日本海に面して鎮座する

元ノ隅(もとのすみ)稲成神社もあります。

もちろん「いなり」の漢字は「稲成」です!

その写真がこちら。

数年前、僕たちが行った日の絶景です。

「日本一入れにくい賽銭箱」

も体験しましたが、

今は人が多過ぎて移設されたとか…

勧請元が同じということで、

この元ノ隅稲成神社と魂稲成神社は

言わば兄弟みたいなものですね!

脱線が長くなりましたが、

話しはいろり山賊に戻ります(笑)

神社の隣には和洋折衷の

雪だるまのオブジェが。

伝言板。

何を誰に伝言するのかな?

この年の大河ドラマは真田丸。

人形と馬の表情が素晴らしいですね!

これ近くの自治会からの寄贈というから

凄いことですよ!

一企業にこんなものを寄贈するなんて、

どれだけ地元に愛されている

会社なんでしょう!

一通り遊園地(笑)を楽しんだあとは

食事をしようかと思ったのですが、

長〜い列が出来ていて、あきらめ、

近くの支店に行きました。

周東店。

こじんまりしていますが、

流れる血は、いろり山賊ですから!

はやり山賊にぎりは外せませんね!

何故か餃子もいただきました。

今日の珍品

いろり山賊のポテチ。

お土産は沢山あったのですが、

価格と見た目でこれに決定!

お味は?

山賊焼の味でした…多分(笑)

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください