森神社(福岡県福津市)

 

名前の通り

森の中にあるから「森神社」。

勝手に解釈していますが、

まさに分かりやすい名前です。

実は、「森神社」という名前、

全国各地に見受けられますので、

同じような気持ちを込めて

命名されたのでしょうか・・・

森神社へ

福津市勝浦の海岸と

内陸を隔てる山の中に、

森神社は鎮座していて、

この前に参拝した梅津天満宮とは

ご近所さんの関係で、

梅津天満宮が海側の鎮守様で、

森神社が山側の鎮守様といった形に

感じられます。

名前も知らない低山ながら

何となく霊験あらたかな雰囲気・・・

山に向かう参道。

山裾の境内入口。

鳥居の横にはお堂があります。

宗像四国西部霊場の一つで、

何故かGoogle マップには

森神社は掲載されていませんが、

このお堂はしっかりと出ています。

もちろん日々更新されるマップですから

明日には出ているかもですね(笑)

ここからは、木々のトンネル。

異次元の世界へ誘われている感じ・・・

所々、枯れた竹が覆いかぶさり

まるで障害物競走です(笑)

さらに上へ。

古い鳥居。

定かではないものの

寶暦十二年と読めるので、

1762年の建立でしょうか。

御社殿は、まだ上です(汗)

手水鉢。

水は入っていないので、

エア手水で禊を完了(笑)

石段を登ること十数分、

ようやく拝殿とご対面。

落ち着いた境内には僕たち二人だけ。

個性的な狛犬。

吽形。

拝殿にて参拝。

小綺麗な御社殿。

拝殿の瓦には「森」のシンボルマーク。

細かいとこまで行き届いた

仕事してますね!

本殿。

本殿真裏。

この後、ツーショットも完了。

参拝も完了したところで、

車を置いてきた梅津天満宮に

戻ります。

本殿の裏から山を降りる道があり

目的地への近道のようなので、

そちらを進んでみました。

何となく梅津天満宮方面へ

抜けられそうだと思いつつ下山(大げさ?)

お~出た~(笑)

予定通り梅津天満宮の裏に

下りて来られて一安心。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください