長久手古戦場公園(愛知県長久手市)

 

将来に期待

施設の老朽化と集客。

難しい問題に直面している事を

肌で感じられたのが、

長久手古戦場公園です。

正直、ここに来る前、

隣接する日進市の岩崎城で、

小牧・長久手の戦いの流れを

インプットしておいて、

本当に良かったと思ってしまいました。

長久手市の予算や市民の意見など、

多くのハードルはあるでしょうが、

秀吉と家康、唯一の直接対決であり

日本の歴史を大きく動かした、

小牧・長久手の戦いを

地元の方々の力を結集し、

是非、より素晴らしい形で

後世に残して欲しいと切に願います。

長久手古戦場公園へ

岩崎城から車で15分ほどで、

長久手古戦場公園に到着。

長久手市の史跡案内図。

駐車場。

長久手郷土資料室

まずは、資料室へ。

入場は無料。

これがここのメインだと思われる、

小牧・長久手の戦いのジオラマ。

この後、二階展示室へ。

警固祭り。

鉄砲などの展示。

甲冑。

長久手城や古墳の紹介。

最後に、

長久手市文化財マップを貰って退室。

勝入(しょうにゅう)塚

ここで一番見たかったのが、勝入塚です。

左側の「勝入塚」は、

秀吉方の武将、

池田恒興が討死した場所。

勝入塚へ。

案内。

参拝。

古戦場縮景

長久手古戦場を

小さくまとめたのが、

古戦場縮景と呼ばれる庭園です。

案内図。

かなり薄くなっていますが、

何とか読めます。

こちらが縮景。

樹木は綺麗に剪定されていますね。

ここの後、池田恒興の

嫡男、元助が討ち死にした場所、

庄九郎塚へ行こうとしたのですが、

激しい雨に見舞われ、

これ以上の散策を断念。

僕の気持ちを天は知って、

こんな雨を降らせたのかな?(笑)

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください