長崎のもざき恐竜パーク(展望所)

 

起爆剤

長崎のもざき恐竜パーク。

この公園施設が全て完成したのは、

僕たちが旅した1年前、

令和三年(2021年)秋の事。

軍艦島がよく見える場所に位置し、

公園内には軍艦島資料館もあります。

恐らく2015年、

軍艦島の世界遺産登録が、

起爆剤となって、

この公園が整備されたのでしょう。

やはり「世界遺産」という冠は、

威力絶大なのかも知れませんね!

展望所

軍艦島デジタルミュージアム

軍艦島が見える夫婦岩と巡った後は、

これまた軍艦島がよく見える、

長崎のもざき恐竜パークの

展望台を目指します。

公園と軍艦島は目と鼻の先?

いや、これは絵のトリック(笑)

そこそこの距離はあります。

丘の上の展望所へ。

丘に登る前から

軍艦島は近くに見えていますが、

こちらはズームのトリック(笑)

上へ。

まだまだ(汗)

展望所には、

「昔あった展望台の礎石」らしきものが、

四箇所に置かれたままですが、

オブジェと考えて残したのかな?

ここで、高倍率望遠鏡を発見。

しかも無料とは、有り難し!

防波堤に打ち付ける白波や、

建物の様子、ビルのテッペンにある

端島神社(跡)など、

大いに楽しませていただきました。

幸せの鐘と軍艦島。

展望所から恐竜パークを俯瞰。

この後、

海辺に建つ恐竜博物館へと向かいます。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください