尺間神社(大分県佐伯市)

 

最後それとも最初?

今回の旅を計画した時、

尺間神社は、

「最後の訪問地」としていました。

ところが、旅の数日前に、

「午後4時で閉まる」

そんな情報を見つけたのです。

最後に訪問しても

この時間までには、

間に合うかもとは思いましたが、

前回、佐伯の旅をしたときに、

どうしても時間が取れず、

行けなかった尺間神社なので、

今回逃すわけにはいきません(笑)

そこで急遽、旅の最初に参拝する事に。

実際に訪問してみると、

現在は午後3時30分で、

閉まることがわかりました(汗)

当初の予定通りならば、

大変残念な旅になっていた訳で、

旅の直前に予定を変更できた事、

神様と妻のおばあちゃんに感謝です(笑)

尺間神社へ

大分駅から歩いて

5分ほどの場所にある日産レンタカー。

今回の料金は免責補償込で

3500円と実にリーズナブル。

有り難し!(笑)

高速道路を使い、

その後、手に汗握る(笑)

狭~い山道を走ること1時間半、

尺間神社第2駐車場に到着です。

先客が一台ありますが、

余裕で停められてホット一安心。

今から僕たちが登るのが、

この絵の左側に描かれた、

四百段の階段です。

ちなみに右側の百段は、

第1駐車場から登るのですが、

かなりの急角度で、

初心者向けではないと

ネット情報で書かれていました。

ここから登山開始。

この階段はまだ、

四百段のうちには

数えられていませんが、

ネットで先人からの情報を得ていたので、

ガックリとはならず(笑)

四百段の起点まででも、

約百段位はあるので、

合計五百段ほどになるでしょう・・・。

妻には事前に

「五百段登る」と告げていました(笑)

途中、大岩の下に

石仏と祠を発見し参拝。

ようやくたどり着いた、

四百段の一段目(笑)

あの先に幸せが待っている・・・

そう思いながら登るしかない(笑)

お~光っている!

テッペン見えたぞ~!

階段を上り切ると、

天見ヶ平展望台での

素晴らしいご褒美が待っていました。

これは絶景~~!

豊後水道を一望ですよ!

丹賀半島の突端、

鶴御崎、大島まで見えています。

やはりここは、動画も撮影しないと。

絶景に癒やされて、

もはや達成感まで味わった僕たちですが、

気力を取り戻して(笑)、神社へ。

ここから少し歩きます。

お~見えてきたぞ終点が。

境内社の狛犬が気になり

本殿にさきがけて参拝。

何とも味のある阿形の狛犬。

太い眉毛の吽形。

口元はオコゼのようですね(笑)

狛犬の先にあった仏頭に参拝。

こちらは可愛らしい小坊主さん。

ここの主祭神、

春日大明神様に参拝。

ここから本殿へ。

社務所の中が、

御社殿への通路になっています。

拝殿。

参拝。

左が本殿、右が拝殿。

拝殿横の神馬にも参拝。

何とも愛らしいお顔に癒やされます。

本殿裏側の不動さまへ。

参拝。

もう一つのお不動様。

江戸時代の石仏でしょうか?

最後に御社殿をバックに、

ツーショットで参拝完了。

四百段を降りて下山へ。

今日の御朱印

宮司さん(多分)から

書いていただいた御朱印、

やはりここで撮影するしかないでしょう。

御朱印と絶景。

ん?ピントは御朱印ではなく、

絶景に合っていますね。

まあ、いいか~。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください