特急ソニックで大分へ

 

夢のようなきっぷ

JR九州が令和2年12月下旬までの

期間限定で発売しているのが、

「みんなの九州きっぷ」という、

乗り放題きっぷです。

僕たちが使ったのは、

「北部九州」用、

2日間で5000円。

新幹線も特急も乗り放題、

指定も6回取れて、この価格ですから、

やはり、夢のようなきっぷですね(笑)

大分へ

今回の旅は、JRで大分駅まで行き、

そこからレンタカーで

佐伯市へと向かいます。

まずは、自宅の最寄りの

古賀駅から普通列車で

赤間駅まで乗り、

そこから特急ソニック1号へ乗り換え。

赤間駅に入線する特急ソニック。

僕たちが座ったのは、

進行方向右側の座席なので、

窓からは小倉の紫川や

リバーウォークが見えています。

そして、小倉駅に到着。

ここからは日豊本線を走るため、

列車の進行方向が逆になる事により

ソニックならではの

儀式(笑)が行われます。

座席を全て客が回転させて、

進行方向に向けるのです。

座席の回転を知っている人もいれば、

「ん?いったい何が起きたの?」

みたいにびっくりする人もいて、

ちょっと楽しいひとときです(笑)

ブラインドもこだわったソニック。

電話室までも完備。

別府湾の景色が見えてくると

もうすぐ大分です。

実はこの列車、

鬼滅の刃とのコラボ列車でした。

大分駅で折り返し運転を待つソニック。

大分駅構内のクリスマスツリー。

大分駅名物、温泉風トイレ。

大分駅。

ここからレンタカーを借りて、

佐伯市の旅へ。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください