食の思ひ出(令和2年奈良の旅)

 

グルメじゃないけれど

グルメとは無縁の僕たち。

どんな食べ物でも

大喜びでパクつきます(笑)

なので、基本旅程に「昼食の時間」は

組み込まれていません。

そんな旅の中、

今回は偶然素敵なお菓子やさんとの

出会いがありました。

千壽庵吉宗 奈良総本舗

興福寺近くの駐車場から

多聞山城へと向かう途中、

妻が見つけたのが、こんな看板です。

うわ~なんか美味しそう!

そう言った途端、

店の先に駐車場を発見、

これはもう入るしかありません(笑)

この佇まいから期待大です。

店内に入ると、

目移りするお菓子がいっぱい(笑)

そして、買ったのが、こちらです。

レアチーズクリーム大福。

きなこクリーム大福。

大きなどら焼きの「三笠」。

そして、千壽庵吉宗さんの

大ヒット商品・・・

「生わらび餅」、1300円。

これは、ホントに絶品でした!

今までに食べたわらび餅では、

間違いなくナンバーワンでしょう。

実は、この上をいく、

「純本生 わらび餅」2500円

というのもあったのですが、

初心者である僕たちには

ちょと手が届きませんでした。

(単純に金額ですが・・笑)

洋麺屋 五右衛門

こちらはもはや旅の定番、

新たな出会いではありません(笑)

最近、旅の最後はいつもここで、

食事&発射時刻までの

のんびりタイム。

ゆったり出来る座席と空間が

かなり気に入っています。

名古屋駅にも、

ここ新大阪駅にもあるので、

重宝しています(笑)

スープとサラダ。

この大根シャキシャキの

食感がたまりません。

妻はモッツァレラチーズの

トマトパスタ(だったかな?)

僕はいつも同じ(笑)

カルボナーラとジェノベーゼ。

新大阪発、最終のひかり号で博多へ。

今回の旅も、コンビニおにぎりも含め、

美味しいものばかりで、大満足でした。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください