福岡から奈良へ(2018年奈良の旅)

  2018/10/28 

奈良は日本史の坩堝 今年6月.僕は神社検定2級を受検しました。 その時に本を読んで知ったのは、 奈良県は日本史の坩堝だということです。 平安京から続く京都中心の日本史とは、 ま …

島原城(長崎県島原市)後編

  2018/10/27 

出世主義が遺したもの いつの世にも 「良いカッコしい」は いるものです。 そして、その人の為に 大きな迷惑を被る人もいるのです。 それを絵に描いたようなものが、 島原藩主の松倉 …

島原城(長崎県島原市)前編

  2018/10/26 

歴史を知る楽しみ 大村駅から諫早駅まではJR、 そこからはいよいよ島原鉄道で、 ひたすら海岸線を走る旅です。 その思い出を書くために 島原鉄道のサイトをのぞいてみて ビックリな …

玖島(くしま)城(長崎県大村市)(後編)大村神社

  2018/10/25 

表題に迷う 玖島城の本丸跡には、 大村神社が鎮座しています。 本丸の事を書くと 神社の話が多くなるし、 でも元々はお城だし(笑) 表題のつけ方に迷ったあげく、 今回の表題となり …

玖島(くしま)城(長崎県大村市)前編

  2018/10/24 

ドン・サンチョの慧眼 戦国末期からキリスト教禁止例まで、 数多くのキリシタン大名や、 一般のキリシタンは身の処し方で、 運命が大きく変わりました。 その中で、 肥前の大村地方を …

大村市へ(福岡〜長崎)

  2018/10/23 

妻の記憶との競争 今回のブログは、 ちょうど一年ほど前の旅のお話です。 という事は、 多分、前しか向いていない妻は 旅した事自体も忘れているでしょう(笑) 持ちネタが多すぎて? …

川上神社のクスノキ(福岡県新宮町)

  2018/10/22 

灯台下暗し 僕らが住んでいる古賀市のお隣、 新宮町には、クスノキの宝庫である 立花山があります。 その麓の原上(はるがみ)地区に 川上神社は鎮座しています。 巨樹、巨木巡りをは …

清水のクスノキ(福岡市)

  2018/10/21 

こんな所にも巨木が 巨木というと、 思い浮かべるのは やはり山の中の神社に ひっそり御神木として佇む姿です。 しかし、 それは、あくまでも僕の勝手な イメージで、実際は、 山、 …

田島八幡神社のクスノキ(福岡市城南区)

  2018/10/20 

巨木がとりもつご縁 日本有数の巨樹、巨木が多い九州地方、 その九州の北の端、福岡県にも、 日本で4番目に大きい 本庄の大楠をはじめとした 多くの巨木が存在しています。 今回訪問 …

長崎歴史文化博物館(長崎市)後編

  2018/10/19 

長崎の偉人達 幕末維新と言えば、 薩長土肥というように、 薩摩(鹿児島)、長州(山口)、 土佐(高知)、肥前(佐賀)、 この四つの県の活躍と偉人たちを 思い浮かべます。 しかし …