2018/01/28

神社巡り(小烏神社 若宮八幡宮)

 

徒歩の旅

僕たち夫婦が自己破産してぼーっとなっていた時期、たくさん旅をしました。

旅といってもお金がかからない旅(笑)

一番お金がかからないのは自分の消費カロリーのみの「徒歩」です。

調べてみると、僕たちが住んでいる古賀市には神社が30社くらいもあるので、

徒歩だけ、または徒歩+最低限の電車代、バス代で行ける旅、

名付けて「古賀市周辺神社巡り」(通称ぶらり旅)を企画しました。

今回は徒歩のみでの旅です。

小烏神社へ

自宅から歩きで出発。

途中で気になる看板を発見しました。

何ともひょうきんな顔をしたセミではありませんか!

「蟬丸」と言えば百人一首の坊主めくり最強の札を思い出すのですが、ここは喫茶店の蟬丸(笑)

お店の玄関先にはワンちゃんがお迎え?しておりました。

もちろん、喫茶店でコーヒーなどは飲まず….経済的な理由で「飲めず」か?(笑)

またひたすら歩いて、ようやく第一の目的地、小烏(こがらす)神社に到着しました。

小烏神社の全景

一部分ですが、白壁に囲まれていて目を引きます。

境内は緑が多く静かな佇まいです。

二の鳥居。

扁額には「小烏宮」と書いてあります。

実は「こがらず」と知ったのは参拝後で、このときは「小鳥」(ことり)神社だと

思っておりました。漢字って本当に難しいです(汗)

拝殿で参拝

こちらは拝殿うしろの本殿。

恒例行事、自撮りツーショット。

若宮八幡宮へ

ここから、また歩いて次の目的地である若宮八幡宮へ向います。

若宮八幡宮、一の鳥居

若宮八幡宮の全景

楠たちに守られた感じで、緑に覆われています。

境内入口

左は拝殿、奥に少し見えるのが本殿。

10年ほど前に建て替えられたそうで、とても綺麗な神社です。

御祭神は仁徳天皇ほか三柱と書いてありましたが、「ほか」はどなたなのでしょうか?

八幡宮ですから応神天皇、神功皇后なのでしょうかね。

気になりますが、分かりません。

若宮八幡宮に参拝後は、境内社の多賀神社にも参拝しました。

御祭神などは不明(説明などは無かった)なのですが、神様にご挨拶。

右が拝殿、左奥が本殿。

ここでも記念撮影して完了です。

今日の癒し

旅の途中で出会ったヒルガオ。

アサガオと違い昼になっても咲き続けるからヒルガオと命名されたらしいこのヒルガオに

歩き疲れた僕たちは身も心も癒されました!

余談ですが、ヒルガオの花言葉の一つに「情事」というのがあるようで、

あの話題のドラマ「昼顔」はこの花言葉から命名された部分もあるのかもと思ってみました…

あっ!癒しとは反対のドロドロですね〜(笑)

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください