2021/01/01

日本城郭検定3級を受検

 

福岡でも・・・ある!

昨年(令和元年)までの毎年、

神社検定3級、2級、1級と

受検し、1級に合格出来た事で、

何となく「受検」というものへの

関心は薄れていました。

ところが、この夏、

ふっと、城郭検定のサイトを見ていると、

昨年までは、

兵庫県姫路市まで行かなければ

受検出来なかったものが、

新たに福岡会場が

追加されているではないですか!

何だか、「待ってるよ~」と

呼ばれた気がして、

思わず申し込んでしまったのです(笑)

神社に行くと、

「秀吉の命により、堀尾吉晴によって再建」

とか、

「本殿は、片桐且元を奉行とし建立」、

「元は○○城の本丸に鎮座していた」、

「信長は必勝を祈願して熱田神宮へ」、

などと目にすることも頻繁で、

神社とお城、武将との関係は、

深~いものがありますから、

お城をもっと深く知ることで、

「お城や神社での楽しみも倍増するはず」

という目論見も、受検の動機の一つと

言えるかも知れませんけどね。

受検準備

3級の試験範囲は単純明快。

「日本100名城公式ガイドブック」

からの出題です。

100名城のうち、40城ほどは、

すでに訪問していて、

少しは知識もあると思っていたのですが、

やはり改めて本を読むと眠い(汗)

神社検定の時もそうでしたが、

とにかくすぐに眠ってしまうのです。

結局、今回の受検も

「睡魔との戦い」に終始し、

本を4~5回読んだだけ・・・

そうこうするうちに

当日がやってきました(笑)

受検会場へ

僕の住んでいる町から

受検会場のある福岡市の中心部までは

ちょっとした小旅行です(笑)

バス停。

ベンチがピカピカですね!

どなたかが、磨いているのでしょうか?

ちょっと感動していたらバスが到着。

この路線は、高速バスにも使われる

豪華な車体で運行されているので、

シートも良いし、乗り心地も抜群で、

都市高速も通るし、

まさに「旅気分」が味わえます。

40分間の旅を終え、

乗ってきたバスをお見送り。

ありがとう!バス(笑)

入場時間まで1時間ほどあったので、

近くの警固公園のベンチで最終チェック。

ポカポカ陽気のせいか、

ここでもちょっと居眠り・・・(笑)

入場

会場は「天神ビル」。

昔からあるビルですが、

撮影したのは初めて。

お~会場があった~!

11階に到着。

奥の会場へ。

1時間で100問を解くのですが、

思った以上に早く終わり、

30分ちょっとで途中退場し、帰路へ。

受検を終えて

正直、居眠りばかりしてた割には、

思った以上に出来た感じだったかな?

答え合わせをしたら、

勘が当たったのが4問、

ポカで間違ったのが4問、

やっぱり神様は公平です(笑)

そして、

100問中84問ほど正解。

70点以上が合格なので、

多分大丈夫でしょう・・・

マークシートの塗りつぶしを

間違えていなければ(笑)

受検会場でいただいたパンフ。

お城EXPO、行ってみたいけど、

横浜か~(笑)

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください