広島駅にて(広島市)

 

待ち時間を楽しむ

旅の帰りがけは、

現地列車の発車時刻より

2時間ほど前には駅に着き、

そこで、夕食を食べながら

まったりするのが好きです。

今回の広島駅でお世話になったのは、

星乃珈琲店。

妻は人生初の

星乃珈琲店を体験し、

大いに満足しておりました。

そういう僕も星乃珈琲店は、

人生2回目だったのですけどね(笑)

愛宕神社の神事

島根県との境、北広島市の

吉川元春館万徳院跡から

車で約2時間、広島駅近くの

日産レンタカーで車を返却し、

駅を目指して歩いていると

町の掲示板に愛宕神社の

神事の告知を見つけました。

僕たちが旅した翌日が、

春季大祭、カープ必勝祈願、

ちびっこ広場御祓と書かれています。

今回の旅でも、

僕たちに幸運をもたらしてくれた

愛宕地蔵尊が鎮座する

広島の愛宕神社、

カープファンでもないけれど、

これを見て、

改めて親しみが湧いてきました。

星乃珈琲店

歩くこと5分、

広島駅に到着です。

自分たち土産(笑)を買った後、

発車時刻まで、

どこかゆっくり出来るお店がないかと

駅構内を物色。

目に入って来たのが、

冒頭に書いた星乃珈琲店です。

入店。

僕たちが店員さんに通されたのは、

一番奥のゆったりしたソファー席。

まるで、高級ホテルのロビーで

寛いでいるような気分にしてくれ

居心地は最高です!

僕が頼んだは、

星乃スパゲッテイー

(具だくさん醤油バター)。

美味しくいただきました!

そして、妻は・・・

ハムと野菜と玉子のサンド。

実物の方がボリューミーかも?!

実は、僕が一つ貰ってしまい、

妻はサンドイッチたった一個で

夕食を完了。

ただ、これには理由が・・・

それは最後にわかります(笑)

二人共アイスコーヒーのセット。

この真鍮っぽい容器が、

素敵ですね!

新幹線へ

身も心も大満足で、

星乃珈琲店を後にし、

新幹線のりばへ。

改札口。

僕たちが乗るのは、

20:44発こだま865号。

今回もおとなび早得きっぷなので、

広島~博多間が、

一人3,630円の破格値。

JR西日本さん、この企画は、

ず~っと続けてくださいね(笑)

こだま865号入線。

今回の自分土産は、

酒のつまみ系ばかり(笑)

この後、家に帰ってこれを肴に

一杯やるため

妻は星乃珈琲店で、

サンドイッチを1個、

僕にくれたのでした(笑)

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください