三原から広島へ(令和二年初旅)

 

冬の旅

前向きに考えれば、

冬は日が短いため、

行動時間も夏に比べて、

2時間は少なくなりますから

体力消耗が防げます。

逆に考えれば・・・

いや、今は冬だけに

スポットを当てましょう(笑)

「今この瞬間を楽しむ!」

これが、

人生がうまく行くコツらしいですからね!

三原駅へ

大善寺を出たのが、夕方の5時過ぎ。

10分ほど歩くと、

三原駅が見えてきます。

「開明橋跡」の石碑。

今、訪問したばかりの大善寺の

住職が命名しているとは、

何かご縁を感じます・・・

三原城天守の石垣が見えて来ました。

何度か来ていますが、

ちょっと三原城を散策。

三原城天守台の夕景。

新幹線駅がお城を貫いています。

安土桃山、江戸時代の

遺構を壊してしまったのは、

少し残念でもありますが、

こうして三原に来る度に

駅からゼロ分で、

お城を散策出来る利便性は、

捨てがたい魅力かも?(笑)

石垣の説明。

天守台には、

小早川隆景時代と

福島正則時代の石垣が

混合している事が書かれています。

新幹線高架下は、

説明の石垣が残っています。

三原駅構内の「らっきー神社」。

何度も参拝していますが、

今回も参拝。

神様は三原で一番に参拝した、

瀧宮神社ですね。

らっきー神社名物、

「オクトパス」(置くとパス)

これを置くだけで、合格するという、

前代未聞の超ご利益が

備わっていますよ!

広島駅へ

新幹線と在来線の乗り継ぎで

過去何度か使った三原駅でしたが、

町の散策をしたのは、初めてでした。

改札からホームへ。

17:28発、五日市行きの入線。

ここから広島駅までは、

1時間15分の旅。

広島駅からホテルまで歩く途中、

昨年9月、米子行きバスに乗った

高速バス3番乗り場を

ちょっと懐かしく思いながら通過。

広島駅北口の景色。

歩道から見た広島駅北口。

途中でLAWSONに寄り、

今夜のお宿、東横インへ。

さて、今日も楽しく飲むとします(笑)

今日のマンホール蓋

三原市で見たご当地マンホール蓋。

三原城。

「みはら やっさ(祭り)」

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください