米子市から松江市へ

 

二つのラッキー

今回の旅もラッキーな事は

いくつもありましたが、

ラッキーさのツートップ(笑)の一つは

やはり、広島からのバスが米子に

20分ほど早く到着して、

米子滞在時間が大幅に増え、

山陰歴史館に足を伸ばせ、

米子城の模型を見られた事。

そして、もう一つが、

東横イン米子が今まで

いくつも泊まった東横インとは違い、

ここだけ朝食時間が、7時ではなく、

6時30分スタートで、

7時32分米子発の列車に乗るのにも

慌てずに朝食をたっぷり食べられた事です。

東横インも場所によって朝食時間が

早いところがあるなんて、

知らなかったな〜(笑)

東横インにて

冒頭で書いたささやかな幸せを感じつつ

朝食会場へ。

朝食のお米は地元、鳥取産。

朝からガッツリ食べる僕にとって、

食べ放題なのが嬉しい限り。

この後、パンとコーヒーもいただき、

大満足でした。

今日も晴天、良い日になりそう(笑)

米子駅にて

今日は米子市のお隣、松江市へ。

ホテルから米子駅までは、徒歩5分。

青春18きっぷで改札を抜け、

ホームへ。

この日は月曜日なので、

通勤通学客も多く、

座れるのか心配?でしたが、

無事、席を確保。

一番ホームからは、

「特急やくも」が岡山に向け出発。

先頭とは違い、最後尾の車両は

パノラマカーとなっています。

やくもを見送った僕たちは、

入線してきた普通列車で松江へ。

松江駅に到着。

山陰本線もこの区間は、

電化されているのですね。

そして、駅を出て目指すのは、

オリックスレンタカー。

今日の相棒とここで合流です。

今日の注目

東横インの案内板。

「おかえりなさいませ」

その後に空耳で、

「ご主人様」と読んでしまった僕(笑)

メイド喫茶は行ったこと無いけど、

思わずメイドを想像(笑)

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください