ハローキティ新幹線(博多~広島)

 

ご長寿新幹線

JR西日本の開発により

500系新幹線がデビューしたのは、

20世紀末の1997年で、

今から24年ほど前の事。

途中、山陽新幹線専用にするため、

16両編成から半分の

8両編成に改造されたものの

製造された全9編成中

8編成が今も現役です。

新幹線の平均寿命(耐用年数)が

18~20年とすれば、

かなりのご長寿ですね。

そんなご長寿新幹線の中でも

一番の長老であるV2編成は、

ハローキティ新幹線として、

外装、内装を「ハローキティ」に染め、

この3年ほど使用されています。

今回の旅では、はからずも

この車両に乗ることとなり、

広島までの間、車内探検(笑)で

大いに楽しませてもらいました。

博多駅

ハローキティ新幹線は、

以前、エヴァンゲリオン新幹線として

走っていた車両を塗り替えたもので、

僕たちは5年前、

そのエヴァンゲリオン新幹線に、

尾道の旅でお世話になっています。

ハローキティ新幹線の入線。

ちなみに今回使った切符も

おとなび早得で購入した、

お得なきっぷ。

男女平等の(笑)JR西日本は、

性別問わず50歳から

この権利が貰えます。

キティちゃんが「500」を

あしらったリボンに乗っていて、

さり気なく500系新幹線をアピール。

側面には、様々なキティちゃん。

車内探検

車内も創意工夫(笑)だらけ。

ドア内側。

僕たちの乗った5号車。

ドア部分とポスターに

キティちゃんの存在を感じられます。

座席テーブルの車両案内。

1号車はまるごと

「HELLO PLAZA」 として、

キティちゃんの世界を演出。

先頭の8号車。

ここに、キティ色はなく、

通常の子供運転台仕様となっています。

2号車は、

KAWAII!ROOMと命名され、

床もピンクになり、

キティちゃんの世界に・・・。

2号車のラゲッジスペースでは、

キティちゃんがお出迎え(笑)

さすが、KAWAII!ROOMです。

荷物が置かれていなかったので、

ちょっとラッキーかな?

1号車の「HELLO PLAZA」。

撮影スポット。

ここでの販売は新大阪寄りになって

開始されるようです。

運行表。

洗面所もピンク。

車内のご案内も

キティちゃん仕様。

3号車のスモーキングルーム。

キティちゃんとタバコは、

どうも結びつかないが・・・。

厚狭駅で追い越しのため

長時間停車。

時間があるので、

色々撮影。

パンタグラフ部分のカバーまで

ピンクになっています。

広島駅

楽しんでいるうちに、

いつの間にやら広島です。

広島市内を流れる太田川。

これが見えれば、

広島駅はすぐそこです。

広島駅ホームにて、

キティちゃんをお見送り。

楽しい旅をありがとう!キティちゃん(笑)

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください