伊都国稲荷(福岡県糸島市)

 

五穀豊穣の神様

お稲荷様といえば、

生活密着型神様の代表です。

五穀豊穣や商売繁盛など

人の営みには欠かせませんね。

そんなありがたいお稲荷様を

糸島の旅からの帰り道、

偶然見つけました。

伊都国稲荷

伊都国(いとこく)という

文字を見るだけで、古代に

タイムスリップしたかのように

感じられるから不思議です。

伊都国稲荷、

いい名前だな~と感心しながら

躊躇なく入ったのは、

名前も魅力的なのと

広い駐車場の存在です(笑)

駐車場から続く境内入り口の注連縄柱。

青空に映える

お稲荷さんの象徴、

赤い鳥居。

神額。

手水舎

とっても清潔で、

オシャレな石の手水鉢。

年輪らしきものが、

水に浮き出て見えるので、

もしかすると

木の化石なのかも知れません。

神のつかわしめ(神使)お狐様。

吽形。

拝殿。

参拝。

右横から回ると本殿が見えて来ます。

本殿に参拝。

本殿左から。

コンパクトな境内で、

短い時間の参拝でしたが、

旅の最後を五穀豊穣の神様で

締めくくれた僕たちは、

きっと食べ物には困らないはずです(笑)

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

  1. 長尾泰光 より:

    はじめまして。
    2015年に近隣に移住してきてから、ずっと気になっていたものの、未だに伺ったことがありませんでした。
    素敵なご投稿のお陰様でなかをうかがい知ることができました。
    ありがとうございます。
    (近くには地主の方や同志の方が供えられた「流れ天神」がございますので是非に)

    ご境遇にも共感致しました。
    自分は16歳ほど年下でありますが、四十路も半ばまでくると勤務先の倒産や、それを踏み止めようと四苦八苦した日々もございました ^^;

    そうした難儀を北海道で終え、再起一転この近隣に住まい転職した最初の担当案件が広島県(我が父の第二の故郷のようでもあり、特別な地でした)での事業でした。

    今後もご投稿、楽しみに拝読させて頂きます m(_ _)m

    • tabibito1722 より:

      長尾泰光様 
      はじめまして、管理人の山本です。
      この度は、温かいコメント
      本当にありがとうございます。
      生きていれば、色んなことがありますよね(笑)
      長尾様に教えていただきました、
      「流れ天神」を早速調べてみました。
      このような言われの場所があったっとは、
      初めて知りました。
      来年にはお参りしたいと思っています。
      それでは、楽しい毎日をお過ごしくださいね!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください