2017/12/28

今治城の旅(愛媛県今治市)

 

日本三大水城

「日本三大○○」

誰が決めるのかは未だに謎ですが、

日本には三大○○が溢れていますよね(笑)

謎の三大○○の中に

今治城は、大分県の中津城、香川県の高松城とともに

日本三大水城として認定?されています。

松山市をレンタカーで巡った後、宿泊地今治で

車を返却する前の少しの時間を利用して

今治城に行ってみました。

今治城へ

松山市から車で1時間ほどドライブを楽しむと

今治城に到着します。

一夜限りの関係、いや一日中限りの愛車(笑)で

今治城目の前の駐車場に到着。

足の痛みがひどい妻は、車の中で待ってもらい

僕一人で城内に入ってみました。

今治城内の吹揚(ふきあげ)神社の石碑が

どっしり構える正面から入ります。

高麗門跡を通り

鉄御門をくぐり

西多聞櫓(左)、武具櫓(中央)、東多聞櫓(右)を通り城内へ

案内図を見るとシンプルな縄張り(堀や門などの配置)でぱっと見た感じ

広島城をコンパクトにした雰囲気です。(あくまでも主観)

お城作り名人とも言われ、今治城を築城した藤堂高虎の像と天守。

天守への入場時間は過ぎていたのですが、

天守周辺は自由に散策出来たので行ってみました。

登城口

いきなり見えて来る天守に感動!

その天守の前には吹揚神社があります。

境内へ

本丸が神社になっているお城は多いですね。

楼門が立派です。

妻を残して僕一人で参拝したくなかったので、

拝殿には頭を下げるだけで通過。

神様の勤務時間?午後5時をかなり過ぎていたので、

神様たちはもう寝ていたかも知れませんね(笑)

山里櫓の横を通って、お堀方面へ

お堀から見ると、石垣もカッコ良くて、いかにもお城!という感じです。

水城のいいところは湖面に写る姿が見られること。

素晴らしい光景です。

月と天守

お堀を半周しながら撮影。

車で待っていた妻とお城背景で撮影も完了。

足はめっちゃ痛い妻ですが、この笑顔が出来るとは尊敬です!

今日の癒し

お堀でたそがれるシラサギ(アオサギ)

何を思うのか…

じ〜っと佇んでいる姿に癒されました。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください