生立八幡神社(福岡県行橋市)

 

他生の縁

みやこ町の小笠原神社から

次なる目的地、

航空自衛隊築城基地を見渡せる

松原展望台広場を目指し

車を走らせていたら

鳥居と鎮守の森が見えてきました。

側道に入って撮影。

雪が降ってきましたが、

なんか気になる神社です・・・

「袖すり合うも他生の縁」とばかり

神社名も分からないまま

参拝してみることに。

参道

車を社頭に置いて、参拝開始。

視界には雪、雪!

雪が大好きな妻は大喜び、

犬と同じです(笑)

一の鳥居へ。

神額には「生立八幡神社」と

刻まれています。

ここに来る以前に参拝した

みやこ町犀川の生立八幡宮との、

関係性などは不明ですが、

どちらも「八幡様」なので、

御祭神の応神天皇は共通事項でしょう。

その他の事はわかりません・・・。

風が強く、雪も横殴りに・・・

少し歩くと木々のお陰で、

風が遮られ、雪も落ち着き、

少しホッとします。

御社殿

手水舎を発見出来ず、

空想手水(笑)にて拝殿へ。

参拝。

拝殿左側から本殿へ。

そして、

ここで見えて来たのが覆屋です。

お~!

なかなか立派な覆屋ですね!

完全なクローズタイプではなく、

スケルトン式なので、

流造りの本殿もしっかりと見えていて、

有り難い限りです。

スケルトン式の覆屋といえば、

十島菅原神社

老神神社山田大王神社など、

熊本県の人吉、球磨地方を思い出します。

隙間から(笑)参拝。

コンクリートと木で作られた

珍しい本殿です。

側面の装飾。

まさかここで、

覆屋タイプの本殿に出会えるとは、

ホントに嬉しい誤算でした(笑)

拝殿前にてツーショットで〆。

拝殿、隠れてしまっていますが(汗)

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください