新下関駅へ(18きっぷの旅)

 

5枚(回)目を使用

青春18きっぷは五枚(回)綴。

二人で使うと、

必ず1枚(回)分が余ります。

なので、5枚(回)目を使う時は、

一人分は基本正規料金を

支払う事になるので、

基本、青春18きっぷ1枚の

2,410円に近い金額で

往復出来る範囲に行きます。

その最大公約数の一つが新下関駅。

旅行資金が潤沢にある人には

全く無意味な発想ですけどね(笑)

新下関へ

今回は新下関でレンタカーを借りて

山陽小野田市、

宇部市の神社を巡る旅。

まずは、

いつもの古賀駅からスタートです。

6:09発、小倉行きの入線。

小倉からは下関行きに乗り換え。

左側に見えるのは、

小倉名物のかしわうどんを販売する

「ぷらっとぴっと」という名のうどん屋さん。

下関駅で山陽本線の

黄色い列車に乗り換え。

徳山に行って以来、

三週間ぶりのJR西日本。

この雰囲気、やっぱ落ち着くな~(笑)

新下関駅で見つけた

「JR職員が作った!!ご朱印マップ」。

近隣の神社、

16社が掲載されています。

僕たちはこのうちの

10社ほどは参拝済みですが、

知らなかった神社も

紹介されているのが嬉しいですね。

動く歩道の壁には、

下関の見所が写真で紹介され

趣向を凝らしています。

新下関駅前。

ここから歩いてすぐの日産レンタカーへ。

多分ここは二回目の利用。

1年ぶりでしょうか?

ここからは、車で山陽小野田市の

別府八幡宮を目指します。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください