福岡空港にて(令和3年秋旅)

 

FDA漬け

今年はラド観光が企画する、

フジドリームエアラインズ(FDA)使用の

格安プランのお陰で遠方への旅が充実、

静岡松本に続き、いつの間にか、

3回目の使用と相成り、

元々の飛行機嫌いが、

いつの間にやら飛行機好きに大変身。

今回は、名古屋までのフライトですが、

都心から離れた

中部国際空港ではなく、

小牧市に位置する利便性抜群の

名古屋飛行場発着というのも

FDAならではの利点ですね。

という事で、今の僕たちは

まさにFDA漬け状態かな?(笑)

ハプニング的な・・

空港近くの駐車場に車を預け、

そこから空港まで駐車場の送迎車で

送ってもらえるシステムはよくありますが、

僕たちもそれを利用しています。

この日、送迎車に乗り込もうとした時、

「あ~間に合わん!!」

そう言いながら駆け込んできた車から

若い男女が

急いで送迎車に乗り込んできました。

運転手さん曰く、

「大丈夫、間に合わせますから!」

う~ん何とも頼もしいお言葉、

スピード全開、

赤信号完全無視かと思い

しっかり身構えるも

黄信号停止、

超安全運転で無事空港に到着。

間に合いそうになった(笑)男女に

先に車から降りてもらい

二人は駆け足で空港へ。

メデタシメデタシですが、

この二人とのご縁、

ここでは終わらなかったのです(笑)

カウンター

まずはカウンターでチェックイン。

お~!

全てがハロウィン仕様になってる(笑)

地下鉄

時間に余裕があるので、

地下鉄との連絡口を見学に。

空港ビル内にある地下鉄の改札。

改札からはあっという間に、

到着口、

航空会社カウンター、

出発保安検査場へ。

真ん中のエレベーターを使えば、

いきなり展望デッキです。

空港として、

これ以上の利便性は

望むべくもないでしょうね。

展望デッキでの出来事

次に展望デッキへ。

この写真を撮るために(笑)

一階まではエスカレーターを使い、

その後、エレベーターへ乗り換え。

ここから外へ。

そして、見えたのがこの光景。

これは送迎車で一緒だった

男女を乗せたJALですね!

手前には、

「ご搭乗ありがとうございます」の

横断幕を掲げた見送るスタッフたち。

飛行機が向きを変えると

スタッフ一同も移動します。

飛行機が離陸中も手を振ってお見送り。

飛び立つ瞬間、最後は一同

深々とお辞儀です。

コロナ禍で厳しい航空業界にあって

JALの地道な努力に拍手!

フライト前に

素敵な光景を見せてもらえて

ホントに良かった。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください