福岡~名古屋空の旅

 

おまかせ

何がおまかせかと言うと、

飛行機の座席です。

今回に限ってですが、

予約確定後、旅行会社から

「ここになりました」と通知が来ました。

その座席が、前から4番目の左側。

過去最高の撮影ポジションと

喜んだのですが、

フライト当日は雲が厚く、

下界が見られるのは低高度の時のみ。

それでも、

残念な結果になりそうな雰囲気を

覆したのは妻でした(笑)

機内にて

福岡空港発は午前9時ちょうど。

今回の機体は緑。

前から4番目はこんな雰囲気。

福岡空港離陸直後。

そして雲の上。

下界は冒頭に書いたとおり、

ほぼ見えません・・・

そして、お待ちかねの

お菓子タイムが(笑)

妻はシャトレーゼのチョコクッキーと静岡茶。

お腹が減った僕は、

コモのクロワッサンとコーヒー。

パンが選べて有り難し!

そして、

機内アナウンスは、

琵琶湖上空を告げるも

琵琶湖は見えず(悲)

その時、

窓際の妻が突然の雄叫びを!

「あれ、何かな?!」

お~!!

あれは琵琶湖近くの

霊峰、伊吹山ではないですか!!

独特の形なので、

間違いないでしょう。

その昔、ヤマトタケルノミコトが

神を侮り、

命を落とすきっかけとなった山、

関ヶ原の戦い後、

石田三成が逃げ込んだ山、

そして、

日本最高積雪記録保持の山。

(これは妻情報)

ズームして撮影。

昨年、

松尾山に登って眺めた伊吹山を

思い出します。

こちらが関ヶ原の戦い

小早川秀秋が布陣した

松尾山から見た伊吹山。

まさか、1年後、

上空から見られるとは、

これもひとえに、

「おまかせ座席」の効能でしょう(笑)

雲の下に降り、名古屋市街地上空。

名古屋駅周辺の超高層ビル群

見えていますね。

名古屋飛行場は、

ボーディングブリッジではなく、

嬉しい事に、タラップなんですね!

飛行機との距離が近いって、

ホント楽しい(笑)

中部国際空港が出来る以前は、

ここが国際空港でした。

今は、FDA専用で(多分)

ここ名古屋飛行場には、

多くの機体が駐機しています。

飛行機達に別れを告げ(笑)

空港のレンタカーカウンターへ。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください