「 神社 」 一覧

行者堂(福岡県東峰村)

  2017/08/29 

修験者たちの残したもの このあたりは英彦山で修行する修験者たちにとって、 峰入り前の最終キャンプ地みたいなものだったのでしょう。 修験者とは正反対で俗世間の垢まみれの(笑)僕に …

高木神社(福岡県東峰村)

  2017/08/26 

松尾城の駐車場と再会を果たす(笑) 松尾城を散策したらお腹が減ったので、道の駅小石原にて昼食をとることに。 還暦間近でも蓄えも全くなくてお金がない僕たちは弁当持参ですよ(笑) …

奈多宮(大分県杵築市)

  2017/08/24 

大友宗麟(おおともそうりん)ゆかりの神社 戦国時代、キリシタン大名だった大友宗麟の正室は、 この奈多宮の宮司の娘で、 「奈多夫人」と呼ばれていたそうです。 しかし夫(宗麟)も息 …

若宮八幡社(大分県杵築市)

  2017/08/22 

大分が僕を呼んだ(笑) 中津〜吉富(福岡県)〜宇佐〜別府〜日出〜杵築と巡る 一泊二日大分の旅はここ杵築市で完了です。 はじめは予算的に日帰りの旅を考えていましたが、 二人で4, …

阿蘇社(大分県杵築市)

  2017/08/21 

杵築市の神社 杵築市には素敵な神社がいくつもあります。 そんな中の一つが今回行った阿蘇社。 阿蘇社という名前からもわかるように熊本県の阿蘇山の麓にある 阿蘇神社からの勧請(神の …

回天大神訓練基地(大分県日出町)

  2017/08/20 

回天大神訓練基地(かいてんおおがくんれんきち) 「み」を忘れたわけではありません、「おおが」で正解なんです(笑) 人間魚雷の回天、文字取り人間が魚雷と一体化して敵艦に体当たりす …

若宮八幡神社(大分県日出町)

  2017/08/19 

神社の栄枯盛衰(えいこせいすい) 今の日本では神社は宗教法人の一つになっていて 基本的には他の宗教団体と位置的には同じ扱いになっています。 でも日本人の心の中は同列扱いにはなっ …

日出(ひじ)城の旅

  2017/08/17 

徳川政権下の豊臣氏 日出城の説明によると、豊臣秀吉の正室の兄の三男、木下延俊が藩祖。 徳川時代に豊臣の系譜が続いていたとは、知りませんでした。 しかも公文書などには木下とともに …

大山積神社(大分県日出町)

  2017/08/16 

久留島藩の執念、二つの城 これは何の写真でしょう? ほとんどの方が「お城」と答えるのではないでしょうか。 見るからに攻めにくそうな石垣ですよね! でも正解は…. 「 …

中津城の旅(後編)

  2017/08/14 

中津城の神様たち 「神様たち」と表現したくなるような神社群(笑)がある中津城。 もちろんいくつかの神社をまとめて管理されているようですが、 他にはあまり類を見ないのではないでし …