生月島~佐世保駅(令和4年2月)

 

青色空

今回の佐世保~平戸~生月島の旅は、

雲一つ無い一日で、

空の色も、薄い水色ではなく

より鮮明な青色。

朝から夜まで全ての写真が、

青色空で撮れたのは、

記憶に残る中で、

僕たちの旅史上初の出来事(多分)

特にこの旅では絶景撮影を

主目的としていたので、

実に有り難い一日となりました。

1時間半のドライブ

生月島から佐世保駅までは、

余裕を持って2時間見ていましたが、

実際に走ると思った以上にスムーズで、

1時間半ほどの行程でした。

生月島と平戸島を結ぶ生月大橋。

ここを渡って、平戸島へ。

生月大橋通過中。

妻が「撮れるかいな?」

と大騒ぎしながらも撮影成功(笑)

平戸島から九州本土を結ぶ平戸大橋。

平戸大橋通過中。

今回は少し冷静に妻が撮影。

佐世保駅にて

平戸からひた走って

佐世保駅の北側に位置する

オリックスレンタカーへ。

オリックスレンタカーのお兄さんに

店から車で送ってもらい、

無事、佐世保駅に到着。

お兄さん、

この日はレンタカーを借りる客が多く、

洗車が大変だったそうです。

駅構内へ。

極寒の(笑)待合室で見つけた

展海峰のポスターで

少し盛り上がった僕たち。

佐世保に着いて

最初訪問した展海峰の絶景を

旅の最後にもこうして見られるとは!

展海峰で始まり、

展海峰で終わる佐世保の旅、

なんか凄いご縁ですね!

19:45佐世保発、みどり30号。

前方車両は「ハウステンボス号」の車体です。

真ん中でハイパーサルーンと接吻(笑)

後部はハイパーサルーン。

僕たちが乗ったのは6号車、

ハイパーサルーン側です。

早岐駅までは背中方向に走り、

そこから進行方向が逆になります。

日豊本線の小倉駅で行われる、

乗客全員が立ち上がり、

車内全てのシートを反転させるという

「儀式」はありません(笑)

博多駅へ

佐世保から

博多駅までは2時間弱、

一日中快晴だった旅も

あと僅か・・・

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください