福岡~西明石へ

 

予感

僕たちの旅の起点はJR古賀駅。

そのホームで見たのが、

こんな空でした。

空と雲の色がいつも以上に、

心に入ってくるのです・・・

何だか、良い旅になる予感が!

博多駅か

博多駅から新幹線で出発。

6時18分博多発

ひかり592号の入線。

立花山城

博多駅を出発して、3分ほど、

車窓には戸次道雪(立花道雪)、

立花宗茂父子の

立花山城が見えてきます。

お城の裏側になりますが、

新幹線から見える

お城(山?)の一つですね。

三原城

三原駅は三原城内という好立地(笑)

新幹線&天守台と石垣。

このアングル何回撮った事か(笑)

東側の石垣と堀。

天守台。

西側の石垣と堀。

鯉が優雅に泳いでいますね。

福山城

三原の次は福山。

福山城に到着・・・

いや、

福山駅に到着(笑)

いつもながらの素晴らしい景色。

列車&城という構図が楽しめるのも

福山城の魅力の一つですが、

今回はいつもと違いますね!

天守が囲いですっぽり覆われ、

「福山城築城400年

福山城 令和の大普請」

このような幕が掛けられています。

懸造の湯殿も大普請。

左から伏見櫓、鐘櫓、筋鉄御門、

そして、普請中の天守、湯殿。

何だか以前に比べ、

スッキリしてよく見えるなあ・・・

特に鐘櫓なんて、

木に隠れて見えなかったはずだが・・・

そう思って以前撮った

同じようなアングルの写真を見ると、

こんなに違っていました。

こちらは令和2年秋の写真。

樹木満載だ~(笑)

鐘櫓前や、

天守を隠していた木は

全部伐採されていたんですね。

お城主体に見たい僕には、

有り難いことです。

大普請が完了したら、

また福山城にいかないと!(笑)

西明石駅

博多から3時間半、

西明石駅に到着。

明石と言えば「たこ」。

改札口前の弁当屋の

「ひっぱりだこ飯」のネーミングに

思わずお腹が空いてきます(笑)

駅前。

ここから歩いてタイムズレンタカーへ。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください