日本城郭検定準1級不合格

 

自分への戒め(笑)

アイキャッチ画像に使った

福山城の伏見櫓は、

徳川伏見城から移築された、

日本最古の現存櫓です。

検定問題の一つだったのですが、

僕は不正解・・・

福山城には二度も訪問しているし、

しかも

新幹線で長時間停車する時、

いつも見ていたにも関わらず、

間違ってしまうなんて、

福山城に対して申し訳なく、

自分への戒めのため(笑)

アイキャッチ画像にしています。

予想は外れた・・

12月中旬、

会社から帰ると

日本城郭検定運営事務局から

封書が届いていました。

「来たか!不合格通知め!」(笑)

そう思いながら、

開封すると、大正解!

分かっていましたが、

テンションは上がらないものですね(笑)

そして・・・

外れたのは答え合わせの点数。

予想より1点低い、60点(汗)

受検者225人中156位。

あと10点、されど10点。

受検した時のブログで書いた通り、

自信を持って回答したのは、

半分ほどなのですから・・・

「もう一息」とかのレベルではありません。

案内には、

「次回へのチャレンジを

お待ちしております。」

なんて書いてありますが、

今は猛勉強する気力がゼロ(笑)

机上の勉強では睡魔に勝てないし、

準一級へのチャレンジは、

一区切りにして、

城旅を大いに楽しんだ結果、

自然と知識が増えた時、

また準一級の事を

考えようかと思っています。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください